句会を楽しむ

句会を楽しむ 
2015年・冬・全5回
講師・小浜杜子男(鷹同人)


2015年・冬・第2回(2015年1月28日)
参加者11名(1名欠席) 全63句 選句3句 杜子男先生9句選


選句と杜子男先生の講評


着ぶくれて伸びたる爪の気になりぬ 
きぶくれてのびたるつめのきになりぬ 
季語・着ぶくれ(冬)
0点

「着ぶくれて」が貧乏くさく感じる。



空つ風尻に敷かれてをりにけり 
からっかぜしりにしかれておりにけり 
季語・空っ風(冬)
0点

季語の「空っ風」がきいていない。



枯園の主とばかりに裸体像 
かれそののぬしとばかりにらたいぞう 
季語・枯園(冬)
0点

「裸体像」が見えてこない。



寒月の上下鋭く尖りけり 
かんげつのじょうげするどくとがりけり 
季語・寒月(冬)
0点

よく見ているが面白くない。



しりとりの堂堂巡り炬燵猫 
しりとりのどうどうめぐりこたつねこ 
季語・炬燵猫 (冬)
0点

「炬燵猫」がきいていない。



冬木の芽子宮蹴り上ぐ胎児かな 
ふゆきのめしきゅうけりあぐたいじかな 
季語・冬木の芽(冬)
0点

おそろしいですね。


質問時間に聞く
ヤチ代「これから咲く花と生まれる子を詠んだのですが」
杜子男先生「子宮・胎児は男からみると生臭くなる」


お仲間の女性の方からは
「激しすぎますね」
「季語を明るい物に」
などアドバイスがありました。


俳句チャンネルに出した句を推敲したのですが素材が悪かったようでした。


[PR]
Commented by 丸山清子 at 2015-01-31 20:55 x
こんばんは~

最後の句ですが、たぶん「子宮」「胎児」が生々しいのかも。
「お腹の子」とか「お腹を蹴る子」ぐらいにすればいいのかなぁ~って思います。

でも、厳しくて羨ましいです。
全句に対してコメントもらえるんですよね?
それが羨ましい。

清子も色々言われて凹みますが、次回を見ておれって思います~
Commented by yattiy19480905 at 2015-02-01 08:46
清子さん
コメントありがとうございます。

杜子男先生の講座では披講の後先生の選句があります。
それが終わったあとに各自の点盛りされた清記用紙が先生に渡されます。
そこで先生の全句の講評があります。

そのとき私のような箸にも棒にもかからない句は一言で済まされます。
Aさんの句でしょうが(先生は大体作者がわかるようです)「Aさんにしてはおとなし過ぎます」とか
「Bさんにしてはものたりないです」「Cさんらしくていいですね」など残らず講評してくださいます。
そのとき「お言葉をかえすようですが」とか「私はこのように詠んだのですが」など反論もあります。
そして生徒同士でその句を講評しあったりします。
私はただただ聞き耳立てているだけです。
でも自分の句を一句だけはどうしていけなかったか質問するようにしています。
今回も「冬木の芽」を質問して皆さんからもアドバイスがうけられました。
清子さんのアドバイスもしっかり覚えておきますね。

なにしろここではまったくの初心者の気分です。
また私の感覚が良いか悪いかちょっと違うところがあるのかと思ったりもしています。
by yattiy19480905 | 2015-01-31 07:07 | カルチャースクール | Comments(2)

インターネット句会、雑誌等の投句の結果を載せています。俳号はヤチ代orヤッチー。たまには映画も。


by ヤチ代