HAIKU LIFE MAGAZINE 100年俳句計画

HAIKU LIFE MAGAZINE 100年俳句計画
10月号(2016 No.227)

100年投句計画入選句

a0334287_19030157.jpg


☆雑詠俳句計画 

先選者 坂西 敦子   (5句)

銀漢の流れに任せ会ひに行く 
ぎんかんのながれにまかせあいにゆく 
季語・銀漢(秋)

講評
天の川の沿って来たら、着いちゃったよ。
甘い、甘すぎる。
しかし、すこし涼しくなってきたこんな夜には、そのくらいのことも受け入れられそうだ。
任せているのは、動き出した自分の気持ちかもしれない。




☆自由律俳句計画 

選者 きむらけんじ 並選 (30句)

月を見ながら目薬を差す
つきをみながらめぐすりをさす 
季語・月(秋)




☆詰め俳句計画

出題・文 マイマイ

今月の問題・秋の季語 

堀を行く猫は銀色(   )
(   )とは鉄筋の音の澄む


秋の季語 秋乾く 

前句の猫ハアウトサイダーっぽい。
後句かわいていてこその澄み具合。1級

今月の正解
「十三夜」(初段)

級外から二段まで



今月号は9月29日に届きました。






[PR]
by yattiy19480905 | 2016-10-01 08:00 | 俳句雑誌 | Comments(0)

インターネット句会、雑誌等の投句の結果を載せています。俳号はヤチ代orヤッチー。たまには映画も。


by ヤチ代