HAIKU LIFE MAGAZINE 100年俳句計画

HAIKU LIFE MAGAZINE 100年俳句計画
月号(2016 No.230)
100年投句計画入選句

a0334287_12404994.jpg

☆雑詠俳句計画

先選者 阪西 敦子

地(5句)

転がして絨毯敷いて寝転んで
ころがしてじゅうたんしいてねころんで
季語・絨毯(冬)

講評
丸めて筒状の絨毯を、開くところである。
端を持ってえいやとひらくのではなく、部屋の端に据えてころころと内側に伸ばしてゆくところを見ると、ぎっしりと重みのある絨毯らしい。
力の勢いで、開いた絨毯に寝転んでいるところ


後選者 関 悦史

並選(63句)

懐手竜馬は何を隠し持つ
ふところでりょうまはなにをかくしもつ
季語・懐手(冬)



☆自由律俳句計画 

選者 きむらけんじ 

地 (5句)

画廊の隅の膝掛の職員 
がろうのすみのひざかけのしょくいん 
季語・膝掛(冬)

講評
俳句というより、一見なにかの文章の小見出しかと、しかし「画廊の隅」がきになるし「膝掛の職員」も気になる。
いわゆるデジャブ(視感)に絡めとられる不思議な句。
まったく作意がかんじられないぶっきらぼうさが却ってインパクトを与えている。



☆詰め俳句計画

出題・文 マイマイ

今月の問題・新年の季語 
独白のごと(   )の洗濯機
(   )や自動改札よどみなく

新年の季語 羊日 1級

これまたマニアックな季語選択で正月四日の別称。
後句、人の群れが羊野群れに見えてきて好きだった。

今月の正解
「人日」(初段)
級外から初段まで



☆生まれてから現在までの代表三句による代表句集2017(自薦)

85名の参加

熱帯夜とて授乳
ねったいやとてじゅにゅう
季語・熱帯夜(夏)

耳鳴りか空耳か亀鳴くか
みみなりかそらみみかかめなくか
季語 亀鳴く(春)

ロシア人の寒中水泳
ろしあじんのかんちゅうすいえい
季語・寒中水泳(冬)

コメント
自由律俳句も楽しい。


今月号は12月29日に届きました。







[PR]
by yattiy19480905 | 2016-12-29 22:38 | 俳句雑誌 | Comments(0)

インターネット句会、雑誌等の投句の結果を載せています。俳号はヤチ代orヤッチー。たまには映画も。


by ヤチ代