カテゴリ:その他( 12 )

帰国

帰国

もう3週間が過ぎてしまいました。

ジャクソンビル国際空港10月25日午前6時30分
a0334287_08222411.jpg

アラスカ上空

a0334287_08230688.jpg
成田国際空港10月26日午後4時30分

a0334287_08232654.jpg
首都高速湾岸線
a0334287_08235923.jpg

本日10月26日無事自宅に帰ってきました。

明日以降俳句をさかのぼってをアップする予定です。
でも27日からパートの仕事が入っています。
さてさて予定通りアップ出来るでしょうか。






[PR]
by yattiy19480905 | 2015-10-26 23:59 | その他 | Comments(2)

芝の植え替え

芝の植え替え


JAXその2

フロントヤードの芝の5分の1ほどが枯れてしまったため私と娘とダディの3人で植え替えをしました。
日曜日なので孫娘と孫息子は実家のグランマと教会にいっています。
小さい耕運機をレンタルして枯れた芝を掘り起こします。

a0334287_11510222.jpg
そばに樫の木(?)があるのでその根がはびこっていて耕運機に絡まったりしてそうとうな力を使うようです。

a0334287_11530151.jpg
女手ではとても無理です。
私と娘は掘り起こされた枯れ芝や根っこを袋に詰める役です。
約2時間で作業は終了しました。
a0334287_11544776.jpg


翌日芝生を購入して敷き詰めました。

a0334287_11555872.jpg
孫息子は私がおもりです。
孫娘は学校から帰ってきてお手伝いです。


a0334287_11574409.jpg
a0334287_11583413.jpg
a0334287_11573036.jpg
a0334287_11591214.jpg

芝は全部で89枚使用しました。
多めに見積もって購入したそうでちょうどよかったと言っていました。

a0334287_12002047.jpg

夫も芝のことが気になっていたようなので翌日の朝に報告するととても喜んでいました。






[PR]
by yattiy19480905 | 2015-10-11 11:49 | その他 | Comments(0)

アメリカに出発

アメリカに出発

その一

本日10月4日から10月26日までフロリダのジャクソンビルに行ってきます。

パソコン環境は孫娘のディスクトップの間借りしていますのでそれをつかわせてもらいます。
また今回タブレットも持参します。
このタブレットですがケーブルテレビの契約変更の特典で無料でもらえました。
といっても完全な無料なわけではありません。(説明が難しいです)

私はスマホでコピペができないのでタブレットも同様です。
なのでタブレット用のキーボードを購入しました。
キーボードもこだわりかあってマウスは使いませんがタッチパッド付きでないとうまく操作ができませんのでそこを重視で選びました。
a0334287_22312591.jpg
a0334287_22314222.jpg
でもタブレットは未だ使い勝手がよくわかりません。
自宅でゲームをするのに画面が大きくて(スマホより)きれいで楽しんでいます。
またテレビの録画が簡単に出来るので染様の番組や永ちゃんのライブなどを録画して一人でみています。
タブレットの話はこの辺で終了。

今回娘が家の中や庭を片付けたいらしく計画をたてているようです。
私はもっぱら孫たちのお相手をおおせつかっています。
さてさて3週間どうなることでしょう。

では行ってきます。
a0334287_22320778.jpg

(前日に予約投稿しました。)

[PR]
by yattiy19480905 | 2015-10-04 00:00 | その他 | Comments(6)

三人の孫

三人の孫 凜ちゃん(8歳)奏ちゃん(6ヶ月)穣くん(3ヶ月)


2015年6月10日ジャクソンビルから娘と孫二人(凜・穣)が夏休みの里帰り帰国をしました。
息子夫婦と孫娘(奏)も我家に9日から泊まりに来ていて総勢八人家族となっていました。


a0334287_18134844.jpg

a0334287_18143893.jpg


娘達は8月の初旬まで滞在しますが息子家族は金曜日の12日に帰りました。
その折夫と凜も一緒に息子夫婦の家に泊まりにいくことになり我家は私と娘と穣の3人になりました。

少しは落着いたのでパソコンを開きあれやこれやの作業をしています。

マイブログにコメントをしてくださった清子さん、りまどさん、みのさん返信がおそくなった失礼をお許しください。

インターネット句会の選句や名乗りもしなくてはいけないし句会の新しいお題も発表されたりとちょっとパソコンをあけないでいる間に色々なことが進んでいてあせっています。
スマホからでも作業はできますがスマホの入力が上手くできないのでついめんどうになってみるだけになっていました。
投句した句の発表もあり喜んだりがっかりしたりと大忙しです。

来週の15日からは凜が体験学習で小学校に2週間かよいます。
またいろいろ忙しくなりそうです。




[PR]
by yattiy19480905 | 2015-06-12 18:28 | その他 | Comments(0)

帰国

帰国

2015315日ジャクソンビルの自宅を午前3時半頃ダディーの運転する車で出ました。

孫息子は授乳後だったのですが車の中では少しぐずっていまいおしゃぶりでどうにかごまかして空港へ。

孫娘はブランケットと枕を車に載せ空港に着くまでぐっすりでした。

飛行機はジャクソンビル空港を午前615分に出発です。

2時間前には空港に着いていたいのです。

ちなみに時間を間違えて1時間前に空港に着いてスーツケースを預けける時間を過ぎてしまい娘が自宅にもって帰るという事態になりハンドバッグ1つで帰国した経験があります。

ジャクソンビル空港では娘がいつになく涙を流し始めてしまう始末です。

普段は孫娘が悲劇のヒロイン気取りで大げさな別れをするのですがママの涙を見て相当ショックをうけたようで私との別れよりママが心配でならない様子でした。

娘は涙をながしながら私と孫達の写真を撮ってくれました。

a0334287_16095135.jpg

私もつられて涙がでてしまいましたがそれを振りはらって娘を抱きしめ孫娘を抱きしめダディーにお礼を言って別れ急ぎ足で入国審査の列に並びました。

空港内ではまだ店も開いていず出発ゲートで時間をつぶします。

喉が渇きそろそろ店も開きはじめていたので「ピンクレモネード」を購入し一気に飲み干しました。

a0334287_16294771.jpg

搭乗が始まりヒューストン空港まで約2時間のフライトです。

ほとんど寝て居ましたが降下するとき耳が痛くなって目がさめ外を見ると月と太陽の光で染まった雲とたなびいている白い雲とで幻想的な風景を目にしました。

a0334287_16315806.jpg

ヒューストン空港では3時間44分の待ち時間があります。

出発ゲートを確認して空港内をぶらぶら物色です。

カウボーイシューズのオブジェは2メートルぐらいの高さがありました。

a0334287_16352041.jpg

ダンキンドーナツで「ホイップクリームアイスコーヒー」シナポンで「ロールオンザゴー」を購入してまだ人がほとんどいない出発ゲートの待合椅子でブレックファーストです。

a0334287_16371323.jpg

a0334287_16394445.jpg

今回持参した本は「すらすら読める奥の細道」を一冊。

娘の家では案の定読む時間もなくここで始めて本を開きました。

この本は「大きな活字と総ルビつき原文」に惹かれて購入。

とはいっても原文以外は老眼鏡が必要ですが。

半分くらい読んで搭乗時間になりました。

a0334287_16495756.jpg

a0334287_16573311.jpg

機内ではいつも通路側の席に決めています。

なので外の景色を見ることがほとんどできません。

今回トイレの位置が客室乗務員の座席のそばでそこには小さい窓がありトイレに行くときにカメラを持参して外の景色を撮ることができました。

これはカナダの西海岸の上空だと思います。

山々が輝いて居ました。

a0334287_16423240.jpg

今回は乱気流の中に入り相当長い時間揺れました。

機長からは予定の高度より下げて飛行して揺れを沈めたとの報告がありました。

私は飛行機事故に遭遇するのは運命と思っていますので怖いことはありません。

成田には2015316日予定時刻の30分前に無事到着し夫の迎えの車で自宅に午後6時半ごろ戻りました。

a0334287_16435940.jpg

本日3月17日から日本でのいつもの生活がはじまりました。

時差ぼけとたたかいながら・・・


[PR]
by yattiy19480905 | 2015-03-17 16:59 | その他 | Comments(2)

外出

外出

土曜日は孫娘の日本語学校があります。

家族全員で出発です。

早め早めに準備をしてさあ出発のときに孫息子がウンチです。

ダイパーチェンジをしてやっと出発です。

日本語学校には結局遅刻をしてしまいました。

孫娘は2年生のクラスへ。

ママは久しぶりの運営委員会に出席。

パパは今日の日本語の授業はないので自宅に戻って休憩タイム。

私は孫息子の面倒を見る役。

授業が終わり子供たちが孫息子を見に来ます。

孫娘はお姉さん風をふかして自慢げです。

孫息子を一番積極的にかつ興味津々で触ってきたのは6歳の年長組の男の子でした。

a0334287_02094934.jpg

孫娘と同い年の女の子達は興味はあるのですが触るのは怖そうで見つめているだけでした。

a0334287_02104574.jpg

孫息子は日本語学校デビューを果たし車のベビーシートに納まりました。

ランチは孫娘の同級生親子と一緒に「PDQ」にいきました。

a0334287_02120790.jpg
a0334287_02125032.jpg

土曜日のためすごく込んでしました。

食事中バルーンアートを作ってくれるお兄さんがテーブルを回ってきます。

無料ですがチップを渡すのが常識らしいです。

もちろん孫娘たちはバルーンアートを欲しがってパパとママにお願いです。

でもパパもママも首を立てにふりません。

私も欲しいくらいなのにだったら私がチップを払うからと両方の親を承諾させます。

孫娘は「クラウン」を注文。

a0334287_02134148.jpg

お兄さんは器用に子供たちを楽しませながらあっという間に「クラウン」を完成させて孫娘の頭にかぶせます。

a0334287_02143274.jpg

お友達は「ペンギン」を注文。

こちらも日本語では「PENGUIN」をなんと言うのかなどと質問しながらあっと言う間にかわいい「ペンギン」が完成です。

チップは5ドルを渡し私にとってはアメリカっぽい体験ができたと子供たちと一緒に喜びました。

次にジャクソンビルに最近出店した「トレーダージョーズ」(スーパーマーケット)にいきました。

「トレーダージョーズ」は自社ブランドの商品が多く安いのが特徴です。

エコバッグもいろいろあって99セントからあります。

ところで日本で「トレーダージョーズ」のエコバッグが人気とかで楽天などで売られているようです。


a0334287_02153016.jpg


($0.99)


a0334287_02165074.jpg

a0334287_02195742.jpg


($0.99)



a0334287_02203557.jpg



a0334287_02223372.jpg


($2.99)



a0334287_02240553.jpg

帰路はボンテ・ベドラビーチにあるゴルフで有名なPGAツアーが行われるゴルフ場および高級住宅地を通り全米で売れている地域のベスト3にランクされている「ノカティ」を通って帰宅しました。

私の家族は誰もゴルフをしないのでゴルフには興味がないのですがこんなに近くに有名なゴルフ場とゴルフの博物館があるらしいのでそれはちょっと見て見たい気もしました。

ノカティはコミニティーの中にアミューズメントパークにあるようなプールがあったりスーパーマーケットがあったりリタイヤした人たちの住宅があったりと相当広い地域のようです。

入り口はゲートなど無く自由に出入りができます。

まわりはまったくの田舎と思われるような高速道路だけの何もないところにありました。

自宅について娘が一番疲れた様子で産後の肥立ちの悪さを嘆いていました。


[PR]
by yattiy19480905 | 2015-03-10 02:25 | その他 | Comments(0)

ベリーダンス

孫娘の友達の誕生会がベリーダンススタジオを貸切って行われたそうです。

お呼ばれした友達にはベリーダンスで使うヒップスカーフがプレゼントされベリーダンスのレッスンもうけたそうです。

そしてお楽しみ抽選会ではベリーダンスの無料体験レッスン券(10回分)が孫娘に当たったそうです。

その無料体験レッスンの付き添いにいってきました。

ベリーダンススタジオはベリーダンスの衣装を売っているお店にありました。

a0334287_13560582.jpg

そこは間口が狭くどこにスタジオがあるかと思いきや店の奥に広いスタジオが2つあり1つでは大人のレッスンがおこなわれていました。

子供のスタジオでは前のクラスのレッスンが終わっていなく少し待つことになりました。
受付兼待合室はソファーが置いてありましたがとても狭く次のレッスンをする子がサンドイッチ等を食べていました。

さてレッスン開始です。

先生は若い女性です。

短パンにTシャツでヒップスカーフを巻いています。

生徒は小学校1年生から6年生ぐらいの女の子が6名。

ヒップスカーフをつけている子といない子がいました。

四角い部屋の一面は鏡張りになっています。

まず準備体操。

a0334287_13572146.jpg

先生と子供たちは鏡に向かっています。

子供たちは先生の動作を真似ます。

そして音楽を流してのレッスン。

初めて見るベリーダンスのレッスンです。

どう説明しましょう。

その場で手を大きく広げ上から下に優雅におろす。

足(腰)は小刻みに振る?

次にあちこち移動しながら両手を同じように動かす。

次はベールを使っていろいろな動きをする。

このベールはいろいろな色があり好きなものを子供たちが選ぶのですが先生は洋服の色に合わせるようにとアドバイスしていました。

またこのベールを使っての動きは私にできるかしらと思うような動きでした。

でも子供たちは先生に合わせてしっかり同じ動きをしていました。

そしてベールをひらひらさせて部屋中を動き回るのはとても優雅でした。

a0334287_13583755.jpg
a0334287_13585684.jpg

先生は練習中絶え間なく言葉を発していました。

また子供たちも先生にまたお友達にとおしゃべりしながら楽しそうにレッスンをうけていました。

最後は整理体操をして終了になりました。

a0334287_13592878.jpg

レッスンは途中休憩をはさんで約1時間でした。

娘の話によるとダイエット目的で大人のベリーダンス教室が流行っているとも言っていました。


[PR]
by yattiy19480905 | 2015-03-07 14:00 | その他 | Comments(0)

写真撮影

入院2日目の病室に写真屋さんが来ました。

娘は入院する前に旦那さんと孫娘と一緒に「ホスピタルツアー」(病院見学)をしていました。

そのとき新しい試みの中に写真屋さんの出張サービスがあるのを聞いていました。

娘は「写真をとってもらうけどいいよね」と私に話し写真屋さんに了解の返事をしました。

娘達も私も始めての経験でどうなることかと思いながら写真屋さんにお任せすることになりました。

写真屋さんはまず生まれて2日目の孫息子をベビーベッドから抱いて計器がたくさんついている新生児のはかりのようなものに移動させました。

この機械は上から温風がでるようになっていて裸になっても寒くないようになっています。

娘の友達がお祝いに病室を訪れたときこの機械をみて産院に普通1つしかないようなものが各個室にあるなんて信じられないといっていました。

でもその友達が出産したのは日本の産院でもう8年前のこと。

今はいろいろ進歩して設備も整っているのかもしれませんが。

写真屋さんはそのはかりのようなところで孫息子を病院の産着から私物の洋服に手際よく着替えさせます。

そしてそこで孫娘を助手のようにお手伝いさせてブランケットを使ってこれまた手際よく撮影です。

a0334287_11035309.jpg

また病院の部品である踏み台などを出して孫娘とその場所で撮影です。

a0334287_11044395.jpg

つぎにパパとの撮影もその場所を使います。

つぎに私と孫娘と3人の撮影は私が座っていた椅子の所で撮影。

最後は娘を中心にベッドでの撮影。

撮影は手際よく撮った写真をカメラから見せてくれながらあれよあれよと言う間に終わってしまいました。

そしてパソコンで今撮影した写真を見ながらの注文です。

思ったよりすごくよく撮れていてびっくりです。

私達は8パターンの写真を選びました。

そしてそれぞれのサイズを決めてアルバムを1冊とCD1枚のセットを購入しました。

価格は$187.25

日本のスタジオアリスなどで撮影するのと同じぐらい?いや!こちらのほうが安いかもしれないと思いました。

だって生後2日目の孫息子とまだベッドから出られない娘の写真がとれたのですから。

10日後自宅に届いた写真はとても良く撮れていて満足のいくものでした。

a0334287_11054458.jpg

a0334287_11102170.jpg
a0334287_11105913.jpg
a0334287_11094707.jpg

日本の夫への楽しいお土産ができました。


[PR]
by yattiy19480905 | 2015-03-04 11:14 | その他 | Comments(0)

孫息子誕生


2015年2月20日に孫息子が無事生まれました。

予定日は21日でしたが20日の午前4時半ごろ娘は陣痛が始まり旦那さんと一緒に病院へ。

私と孫娘は二人を見送って日本の夫にskypeで報告。

夫は生まれたら何時でもいいから連絡をするようにとのこと。

私と孫娘はベッドに戻ったが眠れず起きてしまった。

午前7時に娘から電話が入り孫娘の学校の送り迎えをよろしくとの確認があった。

娘本人のほうはまだ生まれそうにないとのこと。

午前10時半ごろ娘から再び電話が入りまだ生まれていないとのこと。

義理の妹が孫娘を学校に迎えに行ってその足で私をピックアップして病院に行くことになっているとのこと。

たぶんそのころまでには生まれるだろうとも。

午後2時に娘から電話が入り無事出産したとのこと。

何はともあれ無事出産に胸をなでおろした。

そして夫にskype

こちらの時間は午後2時だが日本は午前4時。

寝ぼけ声で私の報告を聞いて喜んでいた。

孫娘は午後2時半ごろ義理の妹と一緒に帰宅。

すぐ私も車に乗り病院へ。

車の中ではいつもおしゃべりな孫娘は緊張と寝不足で珍しくおとなしい。

病室に着くと娘は血のけのない真っ白な顔で酸素吸入のマスクまでしている。

ねぎらいの言葉にも胸が詰まる。

でも本人は満足そうなのでちょっぴり安堵する。

孫息子は義理のお母さんに抱かれていた。

a0334287_10171630.jpg


早速抱かせてもらう。

可愛い!涙が出てきたがこっそり拭いて隠した。

a0334287_10185282.jpg


名前を知らされていなかったので孫娘はまず名前を両親に聞く。

ボードに名前が書いてあるのを示され私たちはやっと「JOE」とわかる。

a0334287_10115521.jpg


孫娘は弟をこわごわ覗き込んで名前と可愛いを何度も繰り返す。

抱っこしてみる?とたずねると不安そうにでも挑戦する雰囲気で抱いてみる。

でもすぐ変わってと弱気になる。孫娘にしては意外な行動だった。

a0334287_10331562.jpg



義理のお母さんは午前中に病院に着き出産に立ち会ってくださったとのこと。

午後6時ごろ義理のお母さんと義理の妹は自宅に帰っていった。

午後6時半ごろ(日本時間午前8時半ごろ)日本の夫と息子夫婦と順番にskypeをする。

夫は娘夫婦にねぎらいの言葉を言い孫息子の顔を見ると感激で無口になってしまった。

そして名前の日本語表記は私の父と同じ字にしたと娘から聞かされ夫婦で驚きと感動を味わった。

息子夫婦は孫娘の小さいときにそっくりと言っていた。

そして従兄弟同士になる息子夫婦の娘と娘夫婦の2人の姉弟が一緒に会える日が楽しみと皆で言い合った。

a0334287_10402272.jpg


a0334287_10205846.jpg



a0334287_10295710.jpg


a0334287_10290679.jpg




私と孫娘は旦那さんに車で自宅まで送ってもらい旦那さんはまた病院に戻り娘の病室に泊まることになった。

私と孫娘は午後11時ごろにベッドに入り記念すべき長い1日が終わった。


[PR]
by yattiy19480905 | 2015-02-23 10:47 | その他 | Comments(4)

フロリダ・出発

フロリダに出発

2015年2月15日、今日から娘の住んでいるフロリダのジャクソンビルに行ってきます。
帰国は2015年3月16日の予定です。

娘は2月21日が二番目の子供の出産予定日です。
それにあわせてお手伝いと言う名目で私が行くことになりました。

私が行くまでに生まれてしまうのではないかと心配していましたが今日今の時点では大丈夫そうで空港まで迎えに来てくれることになっています。

最初の孫は女の子でもう8歳になります。
出産予定の二番目の孫は男の子と分かっています。
名前も決まってているらしいのですが私達にはまだ知らせてくれません。

色々心配ですが楽しく過ごしてきたいと思っています。

パソコンは孫娘との共有でセットアップされているようで時間があれば俳句の投句もできるのではないかと思っていますがどうなることでしょう。

では行ってきます。

a0334287_08153956.jpg



[PR]
by yattiy19480905 | 2015-02-15 08:16 | その他 | Comments(4)

インターネット句会、雑誌等の投句の結果を載せています。俳号はヤチ代orヤッチー。たまには映画も。


by ヤチ代