カテゴリ:カルチャースクール( 16 )

小澤實の俳句塾

小澤實の俳句塾 (B)

講師読売新聞俳壇選者 俳誌「澤」主宰  小澤 實

NHK文化センター八王子教室
開催期間 4/3~9/18
曜日・日時 第1・3金曜 15:30~17:30
回数 9回

(日程曜日の違う「小澤實の俳句塾 (A)」というのもあります。)


2015年9月18日第9回に行ってきました。

前回お休みしているので2ヶ月ぶりです。
そして今回で一旦此の講座は終了しました。

今回出席者は15名(女性13名・男性2名) 欠席者3名  全45句


本日の結果発表
實選21句(内無点句10句)


叔父叔母の揃ふ本家のとろろ汁 
おじおばのそろうほんけのとろろじる 
季語・とろろ汁(秋)
1点


實先生講評
叔父叔母が集まるのは本家でしょ。

選句してくださったかたが多大な講評をしてくださったり、
「本家の」を「本家や」にしたらどうかと先生にきいてくださった方がいたりで
先生も「本家や」だったらいいかなとまでいってくださいました。



秋の蚊に藪から棒と襲はれり 
あきのかにやぶからぼうとおそわれり 
季語・秋の蚊(秋)
0点

實先生講評
「藪から棒」という言葉はどうかな。

ヤチ代「秋の蚊は藪蚊で藪をかけたんですが」
實先生「かけてはだめです」


3句目
季語・唐辛子(秋)
1点
實先生〇

實先生講評
いいですね。

ということで使いまわしします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月の句会での
「いらっしゃらない」の文語は「をらざる」でした。

清子さん訂正ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





[PR]
by yattiy19480905 | 2015-09-20 08:12 | カルチャースクール | Comments(4)

小澤實の俳句塾

小澤實の俳句塾 (B)

講師読売新聞俳壇選者 俳誌「澤」主宰  小澤 實

NHK文化センター八王子教室
開催期間 4/3~9/18
曜日・日時 第1・3金曜 15:30~17:30
回数 9回

(日程曜日の違う「小澤實の俳句塾 (A)」というのもあります。)


2015年7月17日第7回に行ってきました。


今回出席者は名(女性13名・男性2名) 欠席者3名 欠席投句2名 全51句


本日の結果発表
實選25句(内無点句17句)


門限の在りしあの頃月見草 
もんげんのありしあのころつきみそう
兼題・月見草(夏)
1点

實先生講評
「あのころ」がよくない。

添削句 門限の在りたるころの月見草



新しき傘欲しくなり梅雨の中 
あたらしきかさほしくなりつゆのなか
季語・梅雨(夏)
0点

實先生講評
誰もが思うそのとおりの句



虹を見に出でて井戸端会議かな
にじをみにいでていどばたかいぎかな
季語・虹(夏)
0点

實先生講評
「井戸端会議会議・・・」「会議」がよくない。




今日の勉強

「緑蔭」と「片陰」
漢字を間違えないように。

「名詞+よ」の「よ」は口語と文語がある。

「ただ」は「無料」がよい。

「月見草」には「夕」が含まれている。

「いない」は口語「をざらる」は文語(いらっしゃらない)






[PR]
by yattiy19480905 | 2015-07-21 00:00 | カルチャースクール | Comments(2)
NHKカルチャー 青山

2015年7月15日
夏井いつきの赤ペン俳句講座
~今日からあなたも俳人です~
講師 俳人 夏井いつき


行ってきました。
組長の講座は始めての受講です。

3日前の7月12日に「俳都松山キャラバン2015in東京」で組長にはお会いしていました。
(facebookにアップ済み)

組長の句会ライブを始めて体験しました。

今回の参加者は150名
ハイポのお仲間も何人かいらしてました。

テキストはA4の用紙の裏表に「俳句をつくろう!虎の巻」「便利な五音の季語集」が印刷されていてました。
それと投句用紙のセットです。
a0334287_23195028.jpg
a0334287_23200255.jpg


講義が終わり投句です。
その場で俳句をつくるが目的です。
でも事前に持ち込みの方もいました。

組長が7句を選び皆さんの多数決で1位から7位の順位が決まります。

この前に何句か選ばれて読み上げられます。
これが入選です。

組長の話のうまさと参加者の皆さんの個性ですごく楽しい句会でした。

組長はこの句会ライブを全国をまわって開いているといいます。
私は今回始めて参加しただけで相当つかれましたが組長のパワーには感服でした。


句会ライブの結果は入選にはいりました。

夏の朝今日の追つ掛け青山ぞ
なつのあさきょうのおっかけあおやまぞ
季語・夏の朝(夏)









[PR]
by yattiy19480905 | 2015-07-19 00:00 | カルチャースクール | Comments(0)

小澤實の俳句塾

小澤實の俳句塾 (B)

講師読売新聞俳壇選者 俳誌「澤」主宰  小澤 實

NHK文化センター八王子教室
開催期間 4/3~9/18
曜日・日時 第1・3金曜 15:30~17:30
回数 9回

(日程曜日の違う「小澤實の俳句塾 (A)」というのもあります。)


2015年7月3日第6回に行ってきました。


今回出席者は名(女性13名・男性2名) 欠席者3名 欠席投句2名 全51句


本日の結果発表
實選25句(内無点句18句)


花菖蒲揺れて嫁入り舟過ぐる
はなしょうぶゆれてよめいるぶねすぐる
季語・花菖蒲(夏)
0点

講評
「揺れる」好きじゃ無いんだよな~。
添削句
「花菖蒲嫁入り舟の過ぐるなり」


金魚玉瀬戸物店の非売品
きんぎょだませとものてんのひばいひん
季語・金魚玉(夏)
1点

講評
状況がわからない。
金魚玉に金魚が入っているのかはいって無いのかわからない。
そこをはっきり詠む。


花桐や表紙を飾る八頭身
はなぎりやひょうしをかざるはっとうしん
季語・花桐(夏)
0点

講評
ファッション誌を詠んだのだろうが「表紙」はいらない。



今回は俳誌「澤」(小澤實主宰)の創刊15周年のお祝いの会があったらしく先生はじめみなさんで盛り上がって居ました。


句会は先生も皆さんもよく笑って楽しいのですが何となくなじめません。
俳句も巧く詠め無くて選句してもらえ無いので毎回落ちこんで帰ります。
結局上達がないので自己嫌悪にかかっているだけなのですがこのまま続けるかどうか悩んでいます。





[PR]
by yattiy19480905 | 2015-07-08 00:00 | カルチャースクール | Comments(0)

小澤實の俳句塾

小澤實の俳句塾 (B)

講師読売新聞俳壇選者 俳誌「澤」主宰  小澤 實

NHK文化センター八王子教室
開催期間 4/3~9/18
曜日・日時 第1・3金曜 15:30~17:30
回数 9回

(日程曜日の違う「小澤實の俳句塾 (A)」というのもあります。)


2015年6月17日第5回に行ってきました。


今回出席者は名(女性13名・男性2名) 欠席者3名 欠席投句1名 全48句


本日の結果発表
實選25句(内無点句15句)


選外となりて捨つる句梅雨の入り
せんがいとなりてすつるくつゆのいり
季語・梅雨の入り(夏)
1点

講評
こういうことは詠まなくていいよ。
ただ飯田龍太は「選外になった句は1年間とっておく」といっていると小澤先生がおっしゃっていました。


黴の花久しく履かぬパンプスに
かびのはなひさしくはかぬぱんぷすに
季語・黴(夏)
0点

講評
当然。理屈っぽい。


3句目
季語・さくらんぼ(夏)
0点
實選○

講評
季語がきいている。肯定的で良い。

ということでどこかに投句します。


[PR]
by yattiy19480905 | 2015-06-22 00:00 | カルチャースクール | Comments(0)

小澤實の俳句塾 

小澤實の俳句塾 (B)

講師読売新聞俳壇選者 俳誌「澤」主宰  小澤 實

NHK文化センター八王子教室
開催期間 4/3~9/18
曜日・日時 第1・3金曜 15:30~17:30
回数 9回

(日程曜日の違う「小澤實の俳句塾 (A)」というのもあります。)


2015年6月5日第4回に行ってきました。


今回出席者は13名(女性11名・男性2名) 欠席者5名 欠席投句3名 全48句


本日の結果発表
實選24句(内無点句16句)


五月雨や銀座地下街木挽町 
さみだれやぎんざちかがいこびきちょう 
季語・五月雨(夏) 
0点

講評
銀座地下街だけでいい。


蜜豆の運ばるる間の孫自慢 
みつまめのはきおばるるまのまごじまん 
季語・蜜豆(夏)
0点

講評
孫自慢はしないでいいよ。


小さき手に丸く包まる青蛙 
地さきてをまるめてつつむあおがえる 
季語・青蛙(夏)
2点
實選○

講評・添削
小さき手に包まる青蛙丸く





[PR]
by yattiy19480905 | 2015-06-10 00:00 | カルチャースクール | Comments(0)

句会を楽しむ

句会を楽しむ・2015年 春 第4回 5月27日

朝日カルチャーセンター・立川
講師は小浜杜子男先生

日程・4/8,22 5/13,27 6/10,24 全6回

春コースの第4回に行ってきました。

出席者10名 欠席者2名 全57句


ガラス器に青み移せりなすび漬け 
がらすきにあおみうつせりなすびづけ 
季語・胡瓜揉み(夏)
0点

杜子男先生講評
青み移せりわからない。
あまりおいしそうではない。


新茶汲む湯飲み茶碗の古りにけり 
しんちゃくむゆのみちゃわんのふりにけり
季語・新茶(夏)
0点

杜子男先生講評
古いがよくない。
美味しそうに詠む。



高層のビルの谷間を風薫る 
こうそうのびるのたにまをかぜかおる 
季語・風薫る(夏)
0点

杜子男先生講評
おもしろくない。



小満や抜けた下の歯屋根に投ぐ 
しょうまんやぬけたしたのはやねになぐ 
季語・小満(夏)
0点

杜子男先生講評
杜子男先生「懐かしい景ですね。今時こんなことするのでしょうか」
ヤチ代「孫にこういうことをしたと話をしたことを詠みました」
杜子男先生「これでは自分がしてることで子供がしているところを詠まなくては」



草笛や眉毛に交る白きもの 
くさぶえやまゆげにまじるしろきもの 
季語・草笛(夏)
1点

杜子男先生講評
眉毛の白髪は詠みつくされている。
季語もあっていない。



6句目 季語・白玉(夏)
1点
杜子男選

季語がきいています。

やっと2回目の杜子男選をいただきました。
ということでどこかにだしましょうか。



[PR]
by yattiy19480905 | 2015-05-31 01:10 | カルチャースクール | Comments(0)

小澤實の俳句塾

小澤實の俳句塾 (B)

講師読売新聞俳壇選者 俳誌「澤」主宰  小澤 實

NHK文化センター八王子教室
開催期間 4/3~9/18
曜日・日時 第1・3金曜 15:30~17:30
回数 9回

(日程曜日の違う「小澤實の俳句塾 (A)」というのもあります。)


2015年5月15日第3回に行ってきました。


今回出席者は15名(女性13名・男性2名) 欠席者3名 欠席投句1名 全48句(投句3句・選句2句)


本日の結果発表
小澤實選21句(内無点句11句)


桃色の大福に入る苺かな 
ももいろのだいふくにいるいちごかな 
兼題・苺(夏) 
0点
實選○

講評
桃色の色を出したのがよい。


葉柳や贔屓役者の絵看板 
はやなぎやひいきやくしゃのえかんばん 
季語・葉柳(夏)
0点
實選○

講評
季語が軽快でよい。

 
ママの背に少し乱るる祭髪 
ままのせにすこしみだるるまつりかみ 
季語・祭髪(夏)
1点

講評
小澤先生「ママ・パパきらいなんだよな~」
ヤチ代「若いお母さんの場合母よりママのほうがよいと思ったのですが・・・母の方がいいですか?」
小澤先生「母の方がいいです!」


今回このほかに小澤先生が嫌いなものに「聖五月」もありました。
又「牛乳」を「ちち」と読ませてもよい。その場合ルビをふる。「ミルク」はだめ。
「男」に「ひと」とルビをふったものはだめ。「人」にすれば男とわかる。
「母の日」の句には「母」をいれないで詠む。
詠むとき主役を子供や夫にしないで自分を主役にして詠むようにする。
季重なりについて。「挿木三年」は「挿木」の季語より弱いので主季語があれば季重なりにならない。
など丁寧に講評してくださいました。

講評のとき選句をした理由を手際よく言えることが重要ですが
詠んだ句の説明を求められたときもしっかり皆さんにわかってもらえるように言えることも重要です。
自分よがりな適当な句を詠むと皆さんにつっこまれ説明が出来なくなる恐れがあります。





[PR]
by yattiy19480905 | 2015-05-22 18:41 | カルチャースクール | Comments(2)

句会を楽しむ

句会を楽しむ・2015年 春 第3回 5月13日

朝日カルチャーセンター・立川
講師は小浜杜子男先生

日程・4/8,22 5/13,27 6/10,24 全6回

春コースの第3回に行ってきました。

出席者9名 欠席者3名 全51句


母の日や孫も女系に加りぬ 
ははのひやまごもじょけいにくわわりぬ 
季語・母の日(夏)
0点

杜子男先生講評
報告。
喜び、暖かさが出て居ない。


銭湯の下駄箱の鍵夏めきぬ 
せんとうのげたばこのかぎなつめきぬ 
季語・夏めく(夏)
0点

杜子男先生講評
ちゃんとできているが面白くない。


香水のづかづかと来る搭乗口 
こうすいのずかずかとくるとうじょうぐち 
季語・香水(夏)
0点

杜子男先生講評
空港の景でしょうが無理がある。


楽聖の額の並びて新樹光 
がくせいのがくのならびてしんじゅこう 
季語・新樹光(夏)
0点

杜子男先生講評
あたりまえで面白く無い。


5句目 季語・柏餅(夏)
1点

杜子男先生講評
言葉が強すぎる。


6句目 季語・柿若葉(夏)
1点

杜子男先生講評
季語がきいていないかな?

講座終了後お仲まで杜子男先生の講評が厳しく推敲が難しいとの意見に。
でもお仲間は「鷹」誌に出す為に頑張って推敲しますとおっしゃっていました。
私は点が入った句を推敲しないで何処かに投句しようかなと思っています。


[PR]
by yattiy19480905 | 2015-05-16 15:50 | カルチャースクール | Comments(4)

小澤實の俳句塾

小澤實の俳句塾 (B)

講師読売新聞俳壇選者 俳誌「澤」主宰  小澤 實

NHK文化センター八王子教室
開催期間 4/3~9/18
曜日・日時 第1・3金曜 15:30~17:30
回数 9回

(日程曜日の違う「小澤實の俳句塾 (A)」というのもあります。)


2015年5月1日第2回に行ってきました。


今回出席者は16名(女性14名・男性2名) 欠席者2名 全48句

皆さん短冊を持ち帰り自句3句を記入して持参します。
教室に入るとその短冊をケースに入れて席に着きます。
皆さんがあつまったところで短冊が配られ清記用紙にふる番号が読み上げられ16番が止めになりました。
清記用紙が回り始めると皆さんノートに書き写します。
そして「小澤實」先生がいらっしゃいました。
皆さんとのご挨拶がありくばられていたお菓子の説明があり再び清記用紙がまわりはじめました。
清記用紙がひとまわりするとすぐ選句がはじまります。
今回親切な方が座席票を作ってくださってお名前が分かるようになりました。
ほぼ順調に作者名と選句者名がノートに記入できました。

最後に小澤先生の選句です。
選句は22句。内無点句は14句。(今回も選句の多さにちょっと驚き!)
今回最高得点は7点句で小澤實選にも入りました。
選句が終わり清記用紙がまとめられ小澤先生にわたされ休憩。

つぎに小澤先生の講評になりました。
1番から小澤實選と得点を確認しながら得点句について講評。
得点句は選句した方が呼ばれ講評をします。
また作者がよばれ句の説明などもあります。

得点句の講評のあとは無点句の講評です。
このとき積極的な方はどこを直せばいいか小澤先生に質問などします。
小澤先生は丁寧に答えてくださいます。

そしてすべての句の講評が終了します。

今回は皆さんから防空壕の話や雀の巣が自宅の電気のところに作られた話やそのほか面白い話が沢山きけました。
また「酸味」(すみ)とルビがふってある字がありました。
作者は「辞書に載っていました」といいましたが小澤先生は「う~ん苦しいな~」とおっしゃっていました。
小澤先生からはホトトギス派と馬酔木派で季語の扱いに違いのあることをお聞きしました。
それは季語に「大」をつけることで小澤先生は馬酔木派なので「大朝寝」「大夕焼け」などは「朝寝」「夕焼け」で十分なので選句のとき「大」のついたのは避けるとおっしゃっていました。

今回大失敗がありました。
字を間違えて清記用紙に記入してしまいました。
自分のところに回ってきたときに訂正書きがしてありました。
選句のときに小澤先生からもそのことをいわれてしまいました。

ベテランさんのお1人が「古いですが(2009年)」と「澤誌」を貸してくださいました。


本日の結果発表

季語・夏近し(春)
2点
實選○

講評
弾んでいる感じがいいですね。
「夏近し」を「夏隣」にするともっと弾んだ感じがしますね。

ということでどこかに投句します。



軒先のドライフラワー春惜しむ 

のきさきのどらいふらわーはるおしむ 
季語・春惜しむ(春)
0点

講評
面白くないですね。


春の月チューインガムの破裂音 
はるのつきちゅーいんがむのはれつおん 
季語・春の月(春)
0点

講評
小澤先生「春の月(上五)破裂音(下五)であわせているようですが何方の句でしょう?」
ヤチ代「村上です」
小澤先生「チューインガムの破裂音(中七下五)が新鮮な感じがしますね。季語は<春月や>がいいですね」
ヤチ代「ありがとうございます」


最後にNHKの「俳句さく咲く」についてみなさんから「先生がリラックスして出演しているようだ」との話に
小澤先生は「取り直しができるので緊張感がなくなったことと撮影時間がそれで長くなった」とおっしゃっていました。
ということは今まで出演されていた番組は「取り直しがなく生放送とおなじだった」ともおっしゃっていました。
俳句歴が10年以内が対象なので「みなさんは投句しなくていいですよ」と笑っておっしゃっていました。


[PR]
by yattiy19480905 | 2015-05-09 07:59 | カルチャースクール | Comments(0)

インターネット句会、雑誌等の投句の結果を載せています。俳号はヤチ代orヤッチー。たまには映画も。


by ヤチ代