カテゴリ:俳句雑誌( 63 )

記事を追加しました。(2016.7.11)


7月号(2016 No.224)

100年投句計画入選句

a0334287_09465161.jpg


☆雑詠俳句計画 

先選者 桜井 教人 人 (10句)

夏期講座ミニ盆栽にミニフィギュア
かきこうざみにぼんさいにみにふぃぎゅあ
季語・夏期講座(夏)



☆自由律俳句計画 

選者 きむらけんじ 地(5句)

向日葵畑にソフィアローレンの目力 
ひまわりばたけにそふぃあろーれんのめじから 
季語・向日葵(夏)

講評
ソフィア・ローレンといえば、往年の伊の名女優(もう80歳は超えている)。
ダイナマイトボディとものすごい目力で世界中の映画ファンを席巻した。
と言っても若い人はしらないだろうけど。
揚句は、映画「ひまわり」のことだろうか。
「向日葵」「ソフィアローレン」「目力」、それで十分。




☆詰め俳句計画

出題・文 マイマイ

今月の問題・夏の季語 

冷たさは最後の龍のゐた(     )
星満つや(     )へ下る草の道


夏の季語 「泉」 初段 

なんと31名もの方々が正解。
特に前句「冷たさ」から始まって「泉」で焦点を結ぶつくりは気に入っている。
今月は気の合う人が多すぎっ!           

今月の正解
「泉」(初段)

級外から初段まで


☆福祉をテーマにした春の五七五

a0334287_00094919.jpg


会長賞1句
優秀賞2句
入選6句

入選

踏青を誘ふ理学療法士
とうせいをいざなうりがくりょうほうし 
季語・踏青(春)


今月号は6月26日に届きました。



追加記事

7月11日に「松山社会福祉協議会」から封書が届きました。
中には「HAIKU LIFE MAGAZINE 100年俳句計画」7月号と挨拶状と入賞商品が同封されていました。
a0334287_23530002.jpg

a0334287_23533172.jpg

入賞商品は「紙の湯カードケース」でした。

a0334287_23535073.jpg
a0334287_23540718.jpg

[PR]
by yattiy19480905 | 2016-06-27 09:48 | 俳句雑誌 | Comments(0)

俳壇

俳壇

俳壇2016年7月号 
6月14日発売
俳号・村上ヤチ代



俳壇雑詠 選者 森田 純一郎 

佳作(94句)


路線バス降りてここから探梅行
ろせんばすおりてここからたんばいこう
季語・探梅(春)



[PR]
by yattiy19480905 | 2016-06-14 23:08 | 俳句雑誌 | Comments(0)

船団の会

船団の会

昨年12月に船団の会に入会しました。

入会金は半年12000円です。

代表は坪内稔典氏です。
代表(1名)・副代表(3名)・会務委員(15名)を含め全て会員です。

船団の会の住所は大阪府箕面市です。
(私この市を読めませんでした)

e船団のHPにはイベント・講座・勉強会などが載っていますが残念なことにほとんど大阪方面です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

船団第109号(発行日2016年6月1日)

a0334287_19584654.jpg

2016年6月4日に届きました。

「特集」
<生誕300年の蕪村>
会員151名分の「蕪村の句の1句鑑賞」「蕪村にかかわる新作自作1句」が掲載されています。
 
「連載エッセイ」

「評論」

「書評」

「俳句30句」
4名の会員の30句が一人2ページに掲載されています。

「会員作品」
一人7句が159人分掲載されています。
名前のあいうえお順に並んでいますが109号はヤ行の名前からからはじまっています。
坪内稔典氏、ねじめ正一氏、池田澄子氏なども会員です。
e船団クリニック週刊十句のドクターや常連さんも会員でした。

「今月の15句」
5名の会員が会員作品のなかから15句を選び講評しています。

船団は季刊誌で2部送付されます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私にとって入会第1回の2月25日締め切り分「船団第109号」です。

船団109号の提出7句
入会時に提出用の用紙が1冊無料で送付されます。

季刊誌の締切から計算して私自身で決めた季語を使って7句を出句しました。
<11月26日から2月25日までの季語:仲冬・晩冬・新年・初春>


清掃の大工第九を聞きながら 
せいそうのだいくだいくをききながら  
季語・第九(仲冬)

ダイヤモンドダスト貧血の予感 
だいやもんどだすとひんけつのよかん
季語・ダイヤモンドダスト(晩冬)

立たされて見つめられゐて寒卵 
たたされてみつめられいてかんたまご 
季語・寒卵(晩冬)

年変るガラスの靴の落し物 
としかわるがらすのくつのおとしもの 
季語・年変る(新年)

福笑次はアバター歩ましむ 
ふくわらいつぎはあばたーあゆましむ 
季語・福笑(新年)

春一番落下傘ごと車ひだ 
はるいちばんらっかさんごとくりまひだ 
季語・春一番(初春)

春めきて足指グウパグーパーパ 
はるめきてあしゆびぐうぱぐーぱーぱ 
季語・春めく(初春)


「今月の15句」で芳野ヒロユキ選に1句選句していただきました。

春めきて足指グウパグーパーパ 村上ヤチ代

村上さん、声に出して実際にやってみたらたのしかったです。



特集の「生誕300年の蕪村」

2016年1月に
「船団第109号は全員参加号として生誕300年の蕪村を特集する」
ということで
「蕪村の句の1句鑑賞」「蕪村にかかわる新作自作1句」
の宿題が往復葉書で届きました。
教材は岩波文庫の「蕪村俳句集」またはこの本以外でもかまわないが注記が必要。
岩波文庫を持っていなかったのでアマゾンで購入。
締切は2月25日でした。


「蕪村の句の1句鑑賞」

絵団のそれも清十郎にお夏かな 蕪村
えうちわのそれもせいじゅうろうにおなつかな 

鑑賞

若い女性達が茶店でお茶をしています。
今歌舞伎の近松の世話物を観て来たようです。
小屋の売店では絵団も飾られていました。
誰かがそれを買ったようでお茶をしながらお芝居の話で盛り上がっています。
同じ茶店の隅で聞き耳を立ててこっそりその様子を伺っている御仁がおられるようですがはてさて何方でしょうか。

「蕪村にかかわる新作自作1句」

絵団扇のSMAP白き歯を見せて 村上ヤチ代
えうちわのすまっぷしろきはをみせて 



以上


次回の船団110号は9月1日発行です。
原稿は5月31日締切で送付済みです。
ちなみに 入会後「船団107号」が12月に「船団108号」が3月に届いています。






[PR]
by yattiy19480905 | 2016-06-05 20:19 | 俳句雑誌 | Comments(6)
HAIKU LIFE MAGAZINE 100年俳句計画
6月号(2016 No.223)

100年投句計画入選句

a0334287_10210288.jpg


☆雑詠俳句計画 

先選者 阪西 敦子  地 (5句)

ネットなきゴールリングを花吹雪
ねっとなきごーるりんぐをはなふぶき
季語・花吹雪(春)

好評

実直な、実直過ぎる句。
バスケットゴールはもとは瀟洒な庭先などにあって、子供の成長や、家族の変容によって、その枠のみがのこっている。
降るものが何かを通過するのは常にぞくぞくするけれど、この景の引き起こすものは大きい。



後選者 桜井 教人 並選句 (67句)

桜鯛螺鈿細工の夫婦箸
さくらだいらでんざいくのめおとばし
季語・桜鯛(春)





☆自由律俳句計画 

選者 きむらけんじ 人(10句)

鞦韆の下の潦
しゅうせんのしたのにわたずみ
季語・鞦韆(春)




☆詰め俳句計画

出題・文 マイマイ

今月の問題・夏の季語 

天に虹地に( パラソル )のよく映える
( パラソル )の主の不在や引っかかる

夏の季語 「パラソル」 2級 


前句映像が鮮やか。


今月の正解
「蜘蛛の囲」(二段)

級外から二段まで



今月号は5月28日に届きました。






[PR]
by yattiy19480905 | 2016-05-30 10:29 | 俳句雑誌 | Comments(0)
ふらんす堂通信・なづな集

「ふらんす堂通信」(2016年4月30日発行148号)が5月1日に届きました。

a0334287_08122689.jpg

ふらんす堂の友の会に入会し「なづな集」に投句しました。
兼題「陽炎」1句・自由題4句。
選者は石田郷子先生。



2句掲載されていました。
掲載の基準がまだわかりません。
また5句まで投句ができますが皆さんが必ず5句投句しているのかどうかもわかりません。


今回私の2句は2句とも石田先生に添削していただいていました。

添削句
自由題 季語・磯遊び(春)
磯遊び臀を濡らしてゐたりけり
いそあそびしりをぬらしていたりけり



原句
磯遊び屈む臀部の少し濡れ
いそあそびかかむでんぶのすこしぬれ



添削句
自由題 季語・雛納め(春)
手伝はぬ夫が急かしぬ雛納め
てつだわぬつまがせかしぬひなおさめ



原句
手伝はぬ夫に急かさる雛納め
てつだわぬつまにせかさるひなおさめ





ふらんす堂通信は年4回の発行です。
本文の半分以上は(?)ふらんす堂出版の新刊紹介や書評ですが実に充実していて読みでがあります。



[PR]
by yattiy19480905 | 2016-05-01 23:05 | 俳句雑誌 | Comments(0)
HAIKU LIFE MAGAZINE 100年俳句計画
5月号(2016 No.222)

a0334287_10431109.jpg
☆雑詠俳句計画 

後選者 阪西 敦子  並選句(35句)

北開くゲームアプリを消去せよ 
きたひらくげーむあぷりをしょうきょせよ
季語・北開く(春)




☆自由律俳句計画 

選者 きむらけんじ 並(33句)

花粉症の厚化粧
かふんしょうのあつげしょう
季語・花粉症(春)




☆詰め俳句計画

出題・文 マイマイ

今月の問題・夏の季語 

しどけなき陽よ( 新緑  )をくぐり舟
借景に( 新緑  )店の名に銀座
夏の季語 新緑 1級

すがすがしい季語で特に後句に合っている。


今月の正解
「葉柳」(二段)

級外から二段まで



今月号は4月27日に届きました。






[PR]
by yattiy19480905 | 2016-04-27 22:30 | 俳句雑誌 | Comments(0)

俳壇

俳壇

俳壇2016年5月号 
4月14日発売
俳号・村上ヤチ代



俳壇雑詠 選者 有馬 朗人  

佳作(94句)

仕舞い湯の柚子崩されてをりにけり
しまいゆのゆずくずされておりにけり
季語・柚湯(冬)



俳壇雑詠 選者 檜 紀代

佳作(94句)

猫好きの子の無き夫婦漱石忌
ねこずきのこのなきふうふそうせきき
季語・漱石忌(冬)



今回の佳作は自分では12月10日締切の3月号の発表を期待して投句しましたが3月号は没でした。
それが今回の2月10日締切の5月号の発表の佳作になりました。(没ではなかったのだ!嬉しい)

俳壇の投句は葉書で投函するのですが締切に間に合わないときは今回のように次回に回してくれます。
選者の関係で次回といっても1ヶ月あいだがあきますが。

肝心な2月10日締切の5月号分の句は没でした。
でも葉書が間に合わなく次回にまわしてくれることを(没でない事を)期待して4月10日締切の投句分と一緒に7月号の発表をまちましょう。

毎月5日までには着くように葉書を投函するよう心がけないといけませんね。







[PR]
by yattiy19480905 | 2016-04-16 09:00 | 俳句雑誌 | Comments(0)
HAIKU LIFE MAGAZINE 100年俳句計画
4月号(2016 No.221)

a0334287_12154167.jpg


100年投句計画入選句

☆雑詠俳句計画 

後選者 関 悦史  並選句(57句)

竿球を磨く建国記念の日 
かんきゅうをみがくけんこくきねんのひ 
季語・建国記念の日(春)




☆自由律俳句計画 

選者 きむらけんじ 地(5句)

耳鳴りか空耳か亀鳴くか
みみなりかそらみみかかめなくか
季語・亀鳴く(春)


果たして耳鳴りなのか空耳なのか確信がもてない。
何だか春のように自分の身体もぼんやりしているのだろうか・・・・。
そこへ極めて情緒的な季語「亀鳴く」を強引に持ってくることで、ますます春の朧がふかまっている。



☆詰め俳句計画

出題・文 マイマイ

今月の問題・春の季語 

鳥は踊り魚は逆立ち( 万愚節  )
お店ごと買はれ( 万愚節  )の薔薇
春の季語 万愚節 初段

前句、この季語が「万物」という語を想起させるので生き物みんなの狂宴を思わせる。
後句、薔薇だけに女性へのプレゼントでしょうか。
万愚節の冗談?でも本当だったらびっくり。


今月の正解
「万愚節」(初段)

7級から初段まで



今月号には「第5回大人のための句集を作ろう!」コンテストで応募された46作品の中から最優秀作品に選ばれた作品の冊子「大塚迷路 句集 誰か居る」が付録としてついていました。

a0334287_12174621.jpg

今月号は3月28日に届きました。






[PR]
by yattiy19480905 | 2016-03-30 12:22 | 俳句雑誌 | Comments(0)

俳壇

俳壇

俳壇2016年4月号 
3月14日発売
俳号・ヤチ代



俳壇雑詠 選者 今瀬 剛一  


佳作(94句)

若き日の血潮騒ぎて歌留多取
わかきひのちしおさわぎてかるたとり
季語・歌留多取(新年)

[PR]
by yattiy19480905 | 2016-03-14 22:41 | 俳句雑誌 | Comments(0)
HAIKU LIFE MAGAZINE 100年俳句計画
3月号(2016 No.220)

100年投句計画入選句

a0334287_20394705.jpg


☆雑詠俳句計画 

後選者 桜井教人  並選句(54句)

さいころの吸ひ込まれゆく初掃除 
さいころのすいこめれゆくはつそうじ 
季語・初掃除(新年)




☆自由律俳句計画 

選者 きむらけんじ 並選(30句)

化粧石鹸箱から出してお正月 
けしょうせっけんはこからだしておしょうがつ 
季語・お正月(新年)




☆詰め俳句計画

出題・文 マイマイ

今月の問題・春の季語 

渇きとは日に( 箱鳥  )を見失う
( 箱鳥  )の来て引越しのダンボール

そもそも正体不明のこの季語をさらに見失うのだからなんとも・・・。
無理やり評価して4級

春の季語 箱鳥 4級

今月の正解
「初蝶」(初段)

9級から初段まで


今月号は2月27日に届きました。






[PR]
by yattiy19480905 | 2016-02-27 20:00 | 俳句雑誌 | Comments(0)

インターネット句会、雑誌等の投句の結果を載せています。俳号はヤチ代orヤッチー。たまには映画も。


by ヤチ代