カテゴリ:俳句雑誌( 63 )

俳壇

俳壇

俳壇2015年3月号 俳壇2015年4月号


俳壇2015年3月号

a0334287_06290431.jpg

俳壇雑詠 選者 檜 紀代

佳作(94句)

お揃ひのセーターはもう古りにけり 
おそろいのせーたーはもうふりにけり 
季語・セータ-(冬)

マニキュアの爪の先より湯冷めかな 
まにきゅあのゆびのさきよりゆざめかな 
季語・湯冷め(冬)



俳壇雑詠 選者 森田 純一郎

佳作(94句)

外人の合の手入りぬ嚏かな 
がいじんのあいのていりぬくさめかな 
季語・嚏(冬)



俳壇3月号では3句の佳作をいただきました。嬉しい!

俳壇は1月号発表分から投句を始めました。
そのとき「1月号から選者が「有馬 朗人」「檜 紀代」「森田 純一郎」にかわります」とも書いてありました。
でも雑誌は購入していません。
図書館で見て締切を確認して1月号に間に合うように葉書を投函しました。
1人の選者に2句投句ができますが私は1句にしました。
2月号3月号も締切がわかっていたので3人の選者宛てに葉書を投函しました。

1月号の発表は12月14日発売でした。
早速本屋さんで確認です。
嬉しいことに檜紀代選の佳作に載っていました。

しかし1月号での募集は4月号分で選者が「今瀬 剛一」」「井上 弘美」「加藤 耕子」に変っていました。
私は選者は1月号からず~と「有馬 朗人」「檜 紀代」「森田 純一郎」だと思っていました。
そして2月号3月号の締切にあわせて「有馬 朗人」「檜 紀代」「森田 純一郎」の選者宛に投句していました。
これでは2月号3月号の選者は「有馬 朗人」「檜 紀代」「森田 純一郎」では無かったのかもしれません。
何しろ雑誌を講読していなかったので早速図書館に行きましたが運悪く2月号、3月号の募集が載っている11月号と12月号が貸し出されていました。

2月号発売の1月14日本屋さんに行き投句欄をみると選者が「今瀬 剛一」」「井上 弘美」「加藤 耕子」になっていました。
私は「有馬 朗人」「檜 紀代」「森田 純一郎」の選者宛に投句していたのでこれでは葉書が没になってしまったと思いました。
2月号での募集は5月号分で選者が「有馬 朗人」「檜 紀代」「森田 純一郎」になっていました。
ということは1ヶ月交替で選者がかわっているらしい事がわかりました。

3月号発売の2月14日本屋さんに行きました。
選者はたぶん「有馬 朗人」「檜 紀代」「森田 純一郎」と予想して。
もしかしたら2月号分と3月号分の葉書も没にならずに1人の選者に2句投句ができますのでこちらに廻されているかもしれないと期待しつつ確認です。
やはり選者は「有馬 朗人」「檜 紀代」「森田 純一郎」でした。
そして嬉しいことに間違えて出した葉書もちゃんと選者宛に届いていて檜紀代氏に2句も佳作で選んでいただけました。
また森田純一郎氏にも佳作で1句選んでいただき今回は俳壇のスタッフの方にもお礼が言いたい気分でした。
と言いながら雑誌定期購入を迷っています。



俳壇2015年4月号

a0334287_06294419.jpg

俳壇雑詠 選者 今瀬 剛一

佳作(94句)

見渡せる四方八方淑気満つ 
みわたせるしほうはっぽうしゅくきみつ 
季語・淑気(新年)



俳壇雑詠 選者 井上 弘美 

佳作(94句)

絵双六天空ありて地底あり 
すごろくにてんくうありてちていあり 
季語・双六(新年)



俳壇雑詠 選者 加藤 耕子 

佳作(94句)

春小袖母から借りる割烹着 
はるこそでははからかりるかっぽうぎ 
季語・春小袖(新年)



3月14日発売の俳壇4月号は3月18日に本屋さんに見にいきました。
この本が置いてあるのは私の家の近所の本屋さんではイトーヨーカ堂に入っている本屋さんだけです。
それもたぶん部数が少ないと思います。
その日も残りが1冊しかありませんでした。
投句欄の確認です。
このときのドキドキ感は半端ではありません。
ありました!自分の名前が!
それも今回は3人の選者にそれぞれ佳作をいただきました。
嬉しい!
早速レジへ。
さて定期購読にしましょうか?どうしましょうか?



[PR]
by yattiy19480905 | 2015-03-19 00:00 | 俳句雑誌 | Comments(0)

HAIKU LIFE MAGAZINE 100年俳句計画

2月号(2015 No.207)

a0334287_00095365.jpg


100年投句計画入選句


雑詠俳句計画 後選者 阪西 敦子 


並選句(34句)


とんとんと嘯く終相場かな 
とんとんとうそぶくしまいそうばかな 
季語・終相場(冬)



自由律俳句計画 選者 きむらけんじ


(10句)

女ですだって冬でもたわわな乳房
おんなですだってふゆでもたわわなちぶさ
季語・冬(冬)


今月号は 突発企画「天のいろはカルタ」の兼題「る」選句結果の発表がありました。


2点句ー1句
1点句ー5句
今月の無点くんー2句

で「今月の無点くん」になってしまいました。

ルンバてふ掃除機踊るワンルーム 
るんばというそうじきおどるわんるーむ 
季語・踊る(秋)

次回の兼題は「ゐ」です。

2月号は2014年1月25日に届きました。


[PR]
by yattiy19480905 | 2015-01-27 00:11 | 俳句雑誌 | Comments(0)

HAIKU LIFE MAGAZINE 100年俳句計画

1月号(2015 No.206)

a0334287_00391878.jpg

100年投句計画入選句


雑詠俳句計画 後選者 関 悦史 

並選句(67句)


湯豆腐や築地銀ブラ大歌舞伎 

ゆどうふやつきじぎんぶらおおかぶき 

季語・湯豆腐(冬)


ペンギンの北を向く足御講凪 

ぺんぎんのきたをむくあしおこうなぎ 

季語・御講凪(冬)



自由律俳句計画 選者 きむらけんじ

地(5句)


押しくら饅頭絶対好きな人の横 

おしくらまんじゅうぜったいすきなひとのよこ 

季語・押しくら饅頭(冬)


講評

裏も表もないあっけらかんとした、作者の人柄まで見えてきそうな句。

こういう作意がまったく感じられないような句は、作ろうとすればかえって難しい。

好き!に理屈はないことを句にするのは至難の技です。




今月号は恒例の<生まれてから現在までの代表三句による「代表句集2015」>(自薦)の募集がありましたので応募しました。

ヤッチー(66)


1.

春泥の半分乾く象の足

しゅんでいのはんぶんかわくぞうのあし

季語・春泥(春)


2.

朧月ふと口遊む名台詞

おぼろづきふとくちずさむめいせりふ

季語・朧月(春)


3. 

前髪を3ミリカット夏近し

まえがみをさんみりかっとなつちかし

季語・夏近し(春)



入選をして賞品をいただいた春の句です。



1月号は2014年12月27日に届きました。



[PR]
by yattiy19480905 | 2015-01-02 00:00 | 俳句雑誌 | Comments(0)

インターネット句会、雑誌等の投句の結果を載せています。俳号はヤチ代orヤッチー。たまには映画も。


by ヤチ代