カテゴリ:写真俳句( 39 )

わたしの「ケータイ写真俳句」

「マイマイケータイ写真俳句」が終了しその思い出を募集していたので応募しました。
2016年01月15日、俳人・大高翔先生のブログ「旬の言の葉」に掲載していただきました。
以下コピペしました。

1月17日に翔先生からコメントをいただきました。
追加で掲載しました。


第7回 わたしの「ケータイ写真俳句」ヤチ代さんの巻
2016年01月15日
テーマ:「わたしの『ケータイ写真俳句』」

     墓参り

掃苔や雨に息衝く御影石     ヤチ代

今年のお墓参りは珍しく雨に降られました。
中日を過ぎていたのでお参りをする人もいなく静かなお墓参りになりました。
そして今年は10ヶ月になる初の内孫も一緒に来てくれました。
雨の中息子が墓掃除をしたり花を手向けているのを孫娘はお嫁さんに抱かれて傘の中からおとなしくじっとみつめていました。
きれいになった御影石は故人そのもののような気がして初孫がお参りしてくれたことなどを喜んでいるようにも感じられました。
大高先生の講評でも<「御影石」を通して、故人が語りかけてきているような気もします。>とおっしゃってくださってとても嬉しかったです。
ケータイ写真俳句では二年間お世話になりました。
選者のひとことコーナーでは大高先生の優しさに何度励まされたことでしょう。
これからも大高先生とのつながりを続けていけたらと思っていますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・了・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下、大高 翔より。

ヤチ代さん、文章をありがとうございます!
お忙しいなか、NHK文化センター青山教室での講座を
受講してくださったこともありましたね。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!

お孫さんのことを
大切に詠まれていらっしゃるヤチ代さん。
お孫さんは将来、深い愛情の贈り物を、
しっかりと受け取られることと思います。
楽しみですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント

2. Re:ブログ掲載ありがとうございます
>ヤチ代さん
昨日は、メディアカフェ「新春句会」にお越しくださり、ありがとうございました!
久しぶりにお会いできましたね。
お友達ともご参加くださって、たのしい会にしてくださり、うれしかったです。
またぜひ句会できますように!
大高 翔 2016-01-17 09:53:25 返信する

1. ブログ掲載ありがとうございます
大高先生ブログに掲載頂きありがとうございました。
明日は毎日メディアカフェで大高先生との初句会に参加させていただきます。
私にとってはしばらくぶりの句会そして大高先生とも久しぶりにお会いできるのを楽しみにしております。
私の俳句のお仲間も参加されますので今からどきどきわくわくしております。
大高先生とのつながりがまた一つ増えてとても嬉しいです。
それではどうぞ宜しくお願いいたします。
ヤチ代 2016-01-15 13:27:55 返信する






[PR]
by yattiy19480905 | 2016-01-15 23:00 | 写真俳句 | Comments(0)
まいまいクラブケータイ写真俳句

[11月12日正午~11月19日正午受付分] 46句 結果発表2015年11月27日 最終回


選外

枇杷の花母の背に貼る湿布薬
びわのはなははのせにはるしっぷやく
季語・枇杷の花(冬)
a0334287_10481492.jpg





[PR]
by yattiy19480905 | 2015-12-01 23:46 | 写真俳句 | Comments(0)
まいまいクラブケータイ写真俳句

[11月5日正午~11月12日正午受付分] 41句 結果発表2015年11月20日


選外


立冬の獲物を狙う空ろな眼 
りっとうのえものをねらううつろなめ 
季語・立冬(冬)

a0334287_09573834.jpg

選者のひとこと
「直哉旧居の柿落葉」「筆跡に紫紺のかすれ」「この道の消失点に」「深々と色葉重ねて」「積まれし薪はすきまなく」「主婦といふ仕事は楽し」「猫をお供に昼休み」「解禁の蟹のもてなし」「狐の面の白きこと」「薄闇の薬師三尊」「石蕗光る寺の庭」「銀杏黄葉の迎へあり」「獲物を狙ふ空ろな眼」「木守柿まで剪定す」「鈴懸紅葉おく」など、描写が的確で、情景が立ち上がってくるようにくっきり見えてくる作品に力を感じました。
2015年11月20日 大高翔






[PR]
by yattiy19480905 | 2015-11-20 23:00 | 写真俳句 | Comments(0)


[10月29日正午~11月5日正午受付分] 38句 結果発表2015年11月13日


佳作


孫の目に初めて映る秋の虹  
まごのめにはじめてうつるあきのにじ 
季語・秋の虹(秋)

a0334287_23215801.jpg

大高翔先生講評
「孫の目」に何が映っているか、覗き込む作者が見えてくるようです。
「初めて映る」ととらえたことで、「秋の虹」がより繊細に美しく輝いてきます。



この虹はジャクソンビルで見た虹です。

ジャクソンビルではスコールのような雨が降ります。
そしてあっという間にやんで陽が照りだします。
特に夏に多いいのですがこの時期は珍しいとも言っていました。

この朝も娘が孫娘を車で学校に送って帰ってきたときに急に雨が降り出しました。
娘は時々歩いて孫娘と学校に行きますが「今日は車で行ってよかった」と言うほどすごい降りでした。
そして陽がさしだしたので「虹がでるかもね」と言って娘と外に出るときれいな虹が出ていました。
孫息子は寝起きでしたが私が抱いて虹をみせました。
孫息子は虹の出ている空を眺めていましたが本当に虹がみえたのでしょうか。

a0334287_23232712.jpg




[PR]
by yattiy19480905 | 2015-11-14 23:24 | 写真俳句 | Comments(0)
まいまいクラブケータイ写真俳句

[10月22日正午~10月29日正午受付分] 37句 結果発表2015年11月6日


選外

旻天を劈くブルーエンジェルス
びんてんをつんざくぶるーえんじぇるす
季語・旻天(秋)

a0334287_00083314.jpg


「ブルーエンジェルス」ごぞんじでしょうか?
アメリカ海軍所属のアクロバット飛行隊です。

私も今回始めて知りました。

2015年は全米35カ所で65回のデモンストレーションを予定しています。
そのなかで10月24日〜10月25日はフロリダ州ジャクソンビル・ビーチで行われました。

それを偶然見ることが出来ました。

ジャクソンビル・ビーチにあるスーパーマーケットのトレダージョーズの駐車場からです。

孫娘は私以上に興奮して拍手やら大きな声を出すやらの大騒ぎでした。
でも一緒に見ていた駐車場にいた人たちも孫娘に負けない奇声を発してていましたが。






[PR]
by yattiy19480905 | 2015-11-08 00:33 | 写真俳句 | Comments(0)
まいまいクラブケータイ写真俳句

[10月15日正午~10月22日正午受付分] 41句 結果発表2015年10月30日


選外

団栗の踏まれて爆ずる軽き音
どんぐりのふまれてはずるかろきおと
季語・団栗(秋)

a0334287_07534160.jpg

選者のひとこと
「団栗の踏まれて爆ずる」「母を待つ小さき背中」「百円の蜜柑の旅」「軒に宿れるくくり猿」「渋柿の不作」「花野いく」「里山に走り去る影」「秋出水」と、秋の表情、現代という瞬間を捉えた作品も心に残りました。
2015年10月30日 大高翔






[PR]
by yattiy19480905 | 2015-11-03 07:54 | 写真俳句 | Comments(0)
まいまいクラブケータイ写真俳句

[10月8日正午~10月15日正午受付分] 38句 結果発表2015年10月23日


選外

秋の空孫住む国へいざゆかん
あきのそらまごすむくにへいざゆかん
季語・秋の空(秋)
a0334287_15363441.jpg

選者のひとこと
「今か今かと待ちぼうけ」「ビル街の小さなパン屋」「秋晴れに三々五々」「吾娘と孫つなぐ手と手」「孫住む国へいざゆかん」「椋鳥の目覚めて集く」「毬栗を爆ぜさせたいと」「庭先に流れてきたの」など、日常のなかに幸せを、確かに感じ取っている様子が伝わってきます。
2015年10月23日 大高翔







[PR]
by yattiy19480905 | 2015-10-23 23:35 | 写真俳句 | Comments(0)
まいまいクラブケータイ写真俳句

[9月24日正午~10月1日正午受付分] 41句 結果発表2015年10月9日


金賞

掃苔や雨に息衝く御影石 
そうたいやあめにいきづくみかげいし 
季語・掃苔(秋)



a0334287_22323542.jpg

大高翔先生講評
「掃苔」 の仕草がみえてくるようです。
「御影石」を通して、故人が語りかけてきているような気もします。
「雨に息衝く」のさりげない輝きの変化をみごとに捉えましたね。



自分の句が金賞に載るって本当にドキドキします。
嬉しくって嬉しくって嬉しい~です!



[PR]
by yattiy19480905 | 2015-10-09 11:25 | 写真俳句 | Comments(2)
まいまいクラブケータイ写真俳句


[9月17日正午~9月24日正午受付分] 37句 結果発表2015年10月2日


選外


装ひて赤坂秋の芝居小屋 
よそおいてあかさかあきのしばいごや 
季語・秋(秋)

a0334287_22322299.jpg




選者のひとこと
「跳ねる心」「ワルツを踊る萩の花」「さっくりとアップルパイ」「夕菜の花のなぐさめ」「装ひて赤坂」「気になる本をまとめ買い」など、秋の風物に託された心の動きもよかったですね。
2015年10月2日 大高翔



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤坂ACTシアターに行ってきました。

a0334287_22402573.jpg



9月は「赤坂大歌舞伎」です。

この芝居小屋は初めてです。
今回息子が買ってくれたチケットは2階のA席です。
花道も(此の芝居小屋の花道は歌舞伎座とは違って短く舞台下手に並んでいます)良く見えます。



演目
「操り三番叟(あやつりさんばそう)」

出演
三番叟・中村 勘九郎
千歳・坂東 新 悟
後見・中村 国 生
翁・坂東 彌十郎

この演目は大好きです。
歌舞伎初心者でも子供でも外国人でもきっと楽しめます。

2009年の歌舞伎座で勘九郎丈が勘太郎時代のを見ています。
三番叟・勘太郎
後見・松 也
千歳・鶴 松
翁・獅 童
それぞれ超若手の出し物でしたがすっかり忘れて記憶に残っていませんでした。


演目
「お染の七役」

出演
油屋娘お染 
丁稚久松  
許嫁お光  
後家貞昌   ・・・・ 中村 七之助
奥女中竹川 
芸者小糸  
土手のお六 



宝永年間に大坂で実際に起きたお染と久松の心中事件を題材に、
物語の舞台を大坂から江戸に置き換えた作品です。(イヤホンガイドより)

なにわともあれ七之助丈の早代わりに目を奪われました。
何だかへんじゃないなんていいこなし!早代わりを楽しみましょう!


今回しばらくぶりの中村屋のお芝居でした。
勘九郎丈七之助丈は素晴らしいの一言です。
また国生君、新悟君、鶴松君、が素晴らしい青年になっていて驚きました。
こちらも末頼もしいと思いました。














[PR]
by yattiy19480905 | 2015-10-06 03:15 | 写真俳句 | Comments(0)
まいまいクラブケータイ写真俳句

[9月10日正午~9月17日正午受付分] 37句 結果発表2015年9月25日


選外

香の先を探し見上ぐる葛の花 
かのさきをさがしみあげぐるくずのはな 
季語・葛の花(秋)

a0334287_20513147.jpg


選者のひとこと
「夕さりの白」「舳先の空模様」「香に吹かれゐし」「鳴き砂に寂しき響き」「口ずさむ小諸馬子唄」「秋の色あり」「湖面に舟一艘」「灯籠も苔の傘」「雲連れて」「香の先を探し見上ぐる」「色取り戻す千枚田」など、端正な美しさが光っていました。
心惹かれる表現でした。
2015年9月25日 大高翔





[PR]
by yattiy19480905 | 2015-09-25 20:52 | 写真俳句 | Comments(0)

インターネット句会、雑誌等の投句の結果を載せています。俳号はヤチ代orヤッチー。たまには映画も。


by ヤチ代