<   2015年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

愚陀佛庵インターネット句会

平成27年8月の結果発表


平成27年9月28日発表


特選(10句+俳句アート+コメント)

語り手の恐ろしき顔百物語
かたりてのおそろしきかおひゃくものがたり
季語・百物語(夏)

a0334287_01390300.jpg
講評・八木健
語り手は恐ろしげな顔をしてみせたのだろう。




さとう七恵さん特選おめでとうございます。
今回から参加のみなとさんは早速秀逸おめでとうございます。
紀子さん入選おめでとうございます。



ところで、先月の7月の発表で8月の誤りではないかとこちらにコメントを入れました。
みなとさんからは間違っていないのではとのコメントもいただきましたが、
今回の8月の結果発表に特選を頂いた句は先月特選になった句と一緒に8月18日に投句した句です。
先月の結果発表後もやもやしながら残りの2句は没句として処分しようと思いましたがなんとなく気にいっていたので来年の夏にどこかに使いまわしと思って保存していました。
その句が特選になりました。
ということはやっぱり7月に投句した句がどこかに行ってしまったようです。
もしかしたら7月と8月の分が一緒になって7月と8月の選句対象に振り分けられたのではないかと想像していますが。





[PR]
by yattiy19480905 | 2015-09-30 01:45 | インターネット句会 | Comments(8)

山本海苔店俳句庵

山本海苔店俳句庵


季題 9月「曼珠沙華」(秋) 発表2015年9月28日

選外

傾城の簪数多曼珠沙華 
けいせいのかんざしあまたまんじゅしゃげ









[PR]
by yattiy19480905 | 2015-09-29 07:40 | インターネット句会 | Comments(0)

湯豆腐句会

湯豆腐句会 第169回 9月句会 

参加者81名236句 披講2015年9月27日


桔梗や異国に嫁ぐ黒き髪 
きちこうやいこくにとつぐくろきかみ 
季語・桔梗(秋)
互選1点
選評のみ1票



竜胆や尼僧の数珠の揺れる房 
りんどうやにょそうのじゅずのゆれるふさ 
季語・竜胆(秋)
互選1点
選評のみ1票



露草や魚版の響く寺の朝 
つゆくさやぎょばんのひびくてらのあさ 
季語・露草(秋)
互選1点
選評のみ1票




管理人講評

露草や魚版の響く寺の朝 ヤチ代

季語は今一かな?。もっと引き締まったのがありそう。







[PR]
by yattiy19480905 | 2015-09-28 08:20 | インターネット句会 | Comments(0)
HAIKU LIFE MAGAZINE 100年俳句計画
10月号(2015 No.215)



a0334287_17433699.jpg
100年投句計画入選句


雑詠俳句計画 

後選者 関 悦史   並選句(45句)

眠さうな小象率ゐて月下行く
ねむそうなこぞうひきいてげっかゆく
季語・月下(秋) 


自由律俳句計画 

選者 きむらけんじ 人選(10句)

ちちろ鳴く日本家屋の洋式便座
ちちろなくにほんかおくのようしきべんざ
季語・ちちろ(秋)


詰め俳句計画

出題・文 マイマイ

今月の問題・秋の季語 
「夜這星」
われ未だ野の人たらず(夜這星)
この酔いどれに(夜這星)とはまた粋な

ヤッチーさん。
後句、粋というよりも俗?
5級。


今月の正解
「零余子飯(むかごめし)」 5級から初段まで



今月号は9月27日届きました。






[PR]
by yattiy19480905 | 2015-09-27 17:47 | 俳句雑誌 | Comments(0)
まいまいクラブケータイ写真俳句

[9月10日正午~9月17日正午受付分] 37句 結果発表2015年9月25日


選外

香の先を探し見上ぐる葛の花 
かのさきをさがしみあげぐるくずのはな 
季語・葛の花(秋)

a0334287_20513147.jpg


選者のひとこと
「夕さりの白」「舳先の空模様」「香に吹かれゐし」「鳴き砂に寂しき響き」「口ずさむ小諸馬子唄」「秋の色あり」「湖面に舟一艘」「灯籠も苔の傘」「雲連れて」「香の先を探し見上ぐる」「色取り戻す千枚田」など、端正な美しさが光っていました。
心惹かれる表現でした。
2015年9月25日 大高翔





[PR]
by yattiy19480905 | 2015-09-25 20:52 | 写真俳句 | Comments(0)

伊吹嶺HP俳句会

伊吹嶺HP俳句会


第195回(2015年9月)HP俳句会

選句結果および講評(9月23日)

投句総数 81句(投句は1人2句まで)

選者  河原地英武  鈴木みすず 国枝隆生 矢野孝子 (各特選1句・並選9句)



選外

秋風にピアノの楽譜少しずれ 
あきかぜにぴあののがくふすこしずれ 
季語・秋風(秋)


選外

金星に座布団の舞ふ九月場所 
きんぼしにざぶとんのまうくがつばしょ 
季語・九月場所(秋)





[PR]
by yattiy19480905 | 2015-09-23 09:10 | インターネット句会 | Comments(0)

小澤實の俳句塾

小澤實の俳句塾 (B)

講師読売新聞俳壇選者 俳誌「澤」主宰  小澤 實

NHK文化センター八王子教室
開催期間 4/3~9/18
曜日・日時 第1・3金曜 15:30~17:30
回数 9回

(日程曜日の違う「小澤實の俳句塾 (A)」というのもあります。)


2015年9月18日第9回に行ってきました。

前回お休みしているので2ヶ月ぶりです。
そして今回で一旦此の講座は終了しました。

今回出席者は15名(女性13名・男性2名) 欠席者3名  全45句


本日の結果発表
實選21句(内無点句10句)


叔父叔母の揃ふ本家のとろろ汁 
おじおばのそろうほんけのとろろじる 
季語・とろろ汁(秋)
1点


實先生講評
叔父叔母が集まるのは本家でしょ。

選句してくださったかたが多大な講評をしてくださったり、
「本家の」を「本家や」にしたらどうかと先生にきいてくださった方がいたりで
先生も「本家や」だったらいいかなとまでいってくださいました。



秋の蚊に藪から棒と襲はれり 
あきのかにやぶからぼうとおそわれり 
季語・秋の蚊(秋)
0点

實先生講評
「藪から棒」という言葉はどうかな。

ヤチ代「秋の蚊は藪蚊で藪をかけたんですが」
實先生「かけてはだめです」


3句目
季語・唐辛子(秋)
1点
實先生〇

實先生講評
いいですね。

ということで使いまわしします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月の句会での
「いらっしゃらない」の文語は「をらざる」でした。

清子さん訂正ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





[PR]
by yattiy19480905 | 2015-09-20 08:12 | カルチャースクール | Comments(4)
まいまいクラブケータイ写真俳句

[9月3日正午~9月10日正午受付分] 38句 結果発表2015年9月18日


選外

歌舞伎座の台風裡とて賑はへり 
かぶきざのたいふうりとてにぎわえり 
季語・台風(秋)

a0334287_23400628.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


台風接近の最中歌舞伎座にいってきました。
a0334287_23443651.jpg


でも傘を差さずにいえいえ持たずに行ってきました。
自宅から最寄の駅までは夫の運転する車で駅の屋根のあるところまで送ってもらいました。
あとは京王線と地下鉄で歌舞伎座のある東銀座まで外には一歩も出ずでいえいえ歌舞伎座の入り口は外にありました。
でも傘は必要ありませんでした。


今月は「秀山祭九月大歌舞伎」一階の二等席です!(花道も良く見えます!)
a0334287_23450639.jpg


午前の部の演目および出演者

a0334287_23455804.jpg

一、双蝶々曲輪日記(ふたつちょうちょうくるわにっき)
   新清水浮無瀬の場

   梅玉・芝雀・錦之助・魁春 他

双蝶々曲輪日記は角力場が最高に面白いのです。
今回ははじめてみる新清水の場です。
大阪にある清水寺が舞台です。(イヤホンガイドより)
宙吊りの趣向があり面白かったです。
与五郎役は染様が一番ですが錦之助丈もいいですね。



二、新歌舞伎十八番の内
   紅葉狩(もみじがり)

   染五郎・松緑・金太郎 他

紅葉狩をはじめてみたときは亀治郎丈(現猿之助)だったのですが迫力があってすごく面白かったことを覚えています。
今回鬼女は染様でしたが残念ながら亀治郎丈のときのほうが上のような気がしました。
金太郎君がすばらしい踊りで末頼もしいと思いました。



三、競伊勢物語(だてくらべいせものがたり)
   序幕 奈良街道茶店の場
   同  玉水渕の場
   大詰 春日野小由住居の場
   同  奥座敷の場

   吉右衛門、染五郎、菊之助 他

初めて見る演目でした。
話が暗いです。つい眠くなります。
正々堂々と寝てしまいました。
でも染様も菊様すてきでした。


帰宅も駅まで夫が車で迎えにきてくれました。
そしてちょうどその日の夕刊に競伊勢物語の解説が載っていたそうで「吉右衛門どうだった?」と夫に質問されてしまいました。
「実はちょうどそのところは寝てました」と正直に答えると「なんと贅沢な」と笑われてしまいました。
何はともあれ楽しい時間を過ごさせてもらいました。ありがとうございました。





[PR]
by yattiy19480905 | 2015-09-19 00:00 | 写真俳句 | Comments(0)

俳句ポスト365

俳句ポスト365


兼題 蓮の実(秋) 入選句 2015年9月18日


蓮の実飛ぶ縄文人も見つらむか
はすのみとぶじょうもんじんもみつらむか

[PR]
by yattiy19480905 | 2015-09-18 19:31 | インターネット句会 | Comments(0)

QLD句会

QLD句会

第577回QLD句会(選句一覧発表2015年9月17日) 
参加者12名 全36句 (投句3句・選句5句)


秋刀魚焼く秋刀魚好きなる妻の為 
さんまやくさんまずきなるつまのため 
季語・秋刀魚(秋)
2点


消しゴムの果物の香や長き夜 
けしごむのくだもののかやながきよる 
季語・長き夜(秋)
0点


開演のベルに急かされ秋扇 
かいえんのべるにせかされあきおうぎ 
季語・秋扇(秋)
0点






[PR]
by yattiy19480905 | 2015-09-17 23:57 | インターネット句会 | Comments(0)

インターネット句会、雑誌等の投句の結果を載せています。俳号はヤチ代orヤッチー。たまには映画も。


by ヤチ代