小説野性時代「野性俳壇」

小説野性時代8月号(2017年7月12日発売)
テーマ(季)「秋」または「夏」
選者・夏井いつき・長嶋有 

それぞれ
特選3句
佳作10句
選外佳作10人(氏名のみ掲載)

夏井いつき選の選外佳作に名前だけ載りました。
ということはこの句を他に出句していいのでしょうか?
そんなことする人いないかな?
没句にするのはかわいそうなのでブログに載せましょう!


耳二つピアス五つの穴や初夏 
みみふたつぴあすいつつのあなやしょか 
季語・初夏(夏)






[PR]
# by yattiy19480905 | 2017-07-15 17:07 | 雑誌 | Comments(0)
第28回黒羽芭蕉の里全国俳句大会

投句締切2017年3月3日
投句料2句1組1000円

「平成二十九年度作品集」が7月13日に届きました。


選外

臨月の娘の寝顔春障子 
りんげつのむすめのねがおはるしょうじ 
季語・春障子(春)


選外

ジャンケンの始めは何時もグウうらら 
じゃんけんのはじめはいつもぐううらら 
季語・うらら(春)





[PR]
# by yattiy19480905 | 2017-07-13 22:34 | 俳句大会 | Comments(0)

俳句ポスト365

俳句ポスト365

俳句ポスト365 第172回
兼題・日焼(夏)
入選句発表 2017年7月6日
俳号・ヤッチー


日焼子の風呂をあがりて白きとこ
ひやけこのふろをあがりてしろきとこ






[PR]
# by yattiy19480905 | 2017-07-08 14:54 | インターネット応募句 | Comments(0)

QLD句会

QLD句会

第624回QLD句会(選句一覧発表2017年7月6日) 
参加者11名 全33句 (投句3句・選句5句)
俳号・ヤチ代


兼題・夕立(夏)
夕立の来る気配を言ひ合へり
ゆうだちのきたるけはいをいいあえり
1点


兼題・トマト(夏)
イタリアのマンマ膨よか熟れトマト
いたりあのまんまふくよかうれとまと
2点


兼題・届 季語・中元(夏)
中元の何時もの品の届けらる
ちゅうげんのいつものひなのとどけらる
0点







[PR]
# by yattiy19480905 | 2017-07-07 14:33 | インターネット句会 | Comments(0)

e船団週刊今週の十句

e船団週刊今週の十句
 
2017年7月5日 秋月祐一ドクター : 今週の十句

【十句選】

出戻りの原因不明トマト食ぶ
でもどりのげんいんふめいとまとたぶ
季語・トマト(夏)


講評
下五の「トマト食ぶ」で、一気に景が浮かんできました。
出戻りの女性が、昼の電気を消したままのうす暗いキッチンで(あるいは、流し場の明かりだけがついた夜のキッチンで)丸のままのトマトにかじりついています。
トマトも自宅の畑でとれた青臭くて、味の濃いやつと想像しました。
(季語・トマト)









[PR]
# by yattiy19480905 | 2017-07-06 20:23 | インターネット応募句 | Comments(0)

インターネット句会、雑誌等の投句の結果を載せています。俳号はヤチ代orヤッチー。たまには映画も。


by ヤチ代