タグ:ふらんす堂通信・なづな集 ( 6 ) タグの人気記事

ふらんす堂通信・なづな集

「ふらんす堂通信」(2017年7月31日発行153号)が8月2日に届きました。

a0334287_20151041.jpg

兼題「更衣」1句・自由題4句の投句
選者・石田郷子先生
添削無しで2句掲載


自由題・季語・草取(夏)
草取に雑草の名を教はりぬ
くさとりにざっそうのなをおそわりぬ


自由題・季語・素足(夏)
生足てふ素足なりけり眩しかり
なまあしというすあしなりけりまぶしかり







[PR]
by yattiy19480905 | 2017-08-02 20:18 | 俳句雑誌 | Comments(0)
ふらんす堂通信・なづな集

「ふらんす堂通信」(2017年4月30日発行152号)が5月2日に届きました。

a0334287_12040750.jpg

兼題「雛祭」1句・自由題4句の投句
選者・石田郷子先生
添削無しで2句掲載

兼題 季語・雛祭(春)
クレープの香り漂ふ雛祭
くれーぷのかおりただようひなまつり


自由題 季語・春の月(春)
遮断機の撥ねてその先春の月
しゃだんきのはねてそのさきはるのつき



今回「ふらんす堂通信」に岸本尚毅先生の横浜句会1月2月3月分の結果発表が載っていました。
3月に佳作をいただいた句が掲載されていました。

佳作(3句)

雛の灯のスイッチ入れる夕餉時
ひなのひのすいっちいれるゆうげどき
兼題・雛(春)


a0334287_10511526.jpg

[PR]
by yattiy19480905 | 2017-05-02 22:25 | 俳句雑誌 | Comments(0)
ふらんす堂通信・なづな集

「ふらんす堂通信」(2017年1月31日発行151号)が2月2日に届きました。

a0334287_20295469.jpg

兼題「綿虫」1句・自由題4句の投句
選者・石田郷子先生
添削無しで2句掲載


自由題 季語・浜千鳥(冬)
砂に描く相合傘を浜千鳥
すなにかくあいあいがさをはまちどり



自由題 季語・鯛焼屋(冬)
歌舞伎座の名物と言ふ鯛焼屋
かぶきざのめいぶつというたいやきや




[PR]
by yattiy19480905 | 2017-02-02 20:30 | 俳句雑誌 | Comments(0)


ふらんす堂通信・なづな集

「ふらんす堂通信」(2016年10月31日発行150号)が11月2日に届きました。


a0334287_17565675.jpg

兼題「菊」1句・自由題4句の投句
選者・石田郷子先生
添削無しで2句掲載


兼題 季語・菊(秋)
仏壇のほのと明るむ黄の小菊
ぶつだんのほのとあかるむきのこぎく


自由題 季語・蜩(秋)
蜩や未完成てふログハウス
ひぐらしやみかんせいというろぐはうす






[PR]
by yattiy19480905 | 2016-11-02 23:34 | 俳句雑誌 | Comments(2)
ふらんす堂通信・なづな集

「ふらんす堂通信」(2016年7月31日発行149号)が7月31日に届きました。
a0334287_00541036.jpg

兼題「網戸」1句・自由題4句の投句
選者・石田郷子先生
添削無しで2句掲載されていました。

兼題 季語・網戸(夏)
網戸より漉されし風の入りにけり
あみどよりこされしかぜのいりにけり


自由題 季語・紫陽花(夏)
活けられて窮屈さうな濃紫陽花
いけられてきゅうくつそうなこあじさい


今回「ふらんす堂通信」に岸本尚毅先生の横浜句会4月5月6月分の結果発表が載っていました。

5月に岸本尚毅先生から特選をいただき、ふらんす堂からは「桂信子句集」をいただいた句が掲載されていました。
岸本尚毅先生の講評と句が大きな文字で掲載されて嬉しさいっぱいです。

特選
花嫁にキス薫風とフラッシュと
はなよめにきすくんぷうとふらっしゅと
季語・薫風(春)



a0334287_00482226.jpg








[PR]
by yattiy19480905 | 2016-07-31 22:46 | 俳句雑誌 | Comments(0)
ふらんす堂通信・なづな集

「ふらんす堂通信」(2016年4月30日発行148号)が5月1日に届きました。

a0334287_08122689.jpg

ふらんす堂の友の会に入会し「なづな集」に投句しました。
兼題「陽炎」1句・自由題4句。
選者は石田郷子先生。



2句掲載されていました。
掲載の基準がまだわかりません。
また5句まで投句ができますが皆さんが必ず5句投句しているのかどうかもわかりません。


今回私の2句は2句とも石田先生に添削していただいていました。

添削句
自由題 季語・磯遊び(春)
磯遊び臀を濡らしてゐたりけり
いそあそびしりをぬらしていたりけり



原句
磯遊び屈む臀部の少し濡れ
いそあそびかかむでんぶのすこしぬれ



添削句
自由題 季語・雛納め(春)
手伝はぬ夫が急かしぬ雛納め
てつだわぬつまがせかしぬひなおさめ



原句
手伝はぬ夫に急かさる雛納め
てつだわぬつまにせかさるひなおさめ





ふらんす堂通信は年4回の発行です。
本文の半分以上は(?)ふらんす堂出版の新刊紹介や書評ですが実に充実していて読みでがあります。



[PR]
by yattiy19480905 | 2016-05-01 23:05 | 俳句雑誌 | Comments(0)

インターネット句会、雑誌等の投句の結果を載せています。俳号はヤチ代orヤッチー。たまには映画も。


by ヤチ代