俳壇

俳壇

俳壇2017年3月号 
2月14日発売
俳号・村上ヤチ代

俳壇雑詠 選者 檜 紀代
佳作(94句)

信号の二つ先見ゆ枯木道
しんごうのふたつさきみゆかれきみち
季語・枯木道(冬)


「俳壇」誌の投句は雑誌を購入しなくても葉書で投句ができました。
しかし4月号の投句から誌にある応募券を切り取って葉書に貼っての投句になりました。
(編集者のミスで実際にには5月号からですが)
と言うことで「俳壇」誌の投句はひとまずこれにて終了です。





[PR]
by yattiy19480905 | 2017-02-14 16:42 | 俳句雑誌 | Comments(0)

俳壇

俳壇

俳壇2017年1月号 
12月14日発売
俳号・村上ヤチ代


俳壇雑詠 選者 森田 純一郎

佳作(94句)

フィアンセを初めて連れて来し夜長
ふぃあんせをはじめてつれてきしよなが
季語・夜長(秋)







[PR]
by yattiy19480905 | 2016-12-14 20:16 | 俳句雑誌 | Comments(0)

俳壇

俳壇

俳壇2016年12月号 
11月14日発売
俳号・村上ヤチ代

俳壇雑詠 選者 井上 弘美
佳作(94句)

祖父よりも祖母の一言唐辛子
そふよりもそぼにひとこととうがらし
季語・唐辛子(秋)






[PR]
by yattiy19480905 | 2016-11-14 23:24 | 俳句雑誌 | Comments(0)

俳壇

俳壇

俳壇2016年11月号 
10月14日発売
俳号・村上ヤチ代



俳壇雑詠 選者 檜 紀代 

佳作(94句)


かぶりつくトマト天日の味弾け
かぶりつくとまとてんぴのあじはじけ
季語・トマト(夏)








[PR]
by yattiy19480905 | 2016-10-14 23:10 | 俳句雑誌 | Comments(0)

俳壇

俳壇

俳壇2016年8月号 
7月14日発売
俳号・村上ヤチ代



俳壇雑詠 選者 井上 弘美 

佳作(94句)


こどもの日ペットにもある名字かな
こどものひぺっとにもあるみょうじかな
季語・こどもの日(夏)

[PR]
by yattiy19480905 | 2016-07-14 23:50 | 俳句雑誌 | Comments(0)

俳壇

俳壇

俳壇2016年7月号 
6月14日発売
俳号・村上ヤチ代



俳壇雑詠 選者 森田 純一郎 

佳作(94句)


路線バス降りてここから探梅行
ろせんばすおりてここからたんばいこう
季語・探梅(春)



[PR]
by yattiy19480905 | 2016-06-14 23:08 | 俳句雑誌 | Comments(0)

俳壇

俳壇

俳壇2016年5月号 
4月14日発売
俳号・村上ヤチ代



俳壇雑詠 選者 有馬 朗人  

佳作(94句)

仕舞い湯の柚子崩されてをりにけり
しまいゆのゆずくずされておりにけり
季語・柚湯(冬)



俳壇雑詠 選者 檜 紀代

佳作(94句)

猫好きの子の無き夫婦漱石忌
ねこずきのこのなきふうふそうせきき
季語・漱石忌(冬)



今回の佳作は自分では12月10日締切の3月号の発表を期待して投句しましたが3月号は没でした。
それが今回の2月10日締切の5月号の発表の佳作になりました。(没ではなかったのだ!嬉しい)

俳壇の投句は葉書で投函するのですが締切に間に合わないときは今回のように次回に回してくれます。
選者の関係で次回といっても1ヶ月あいだがあきますが。

肝心な2月10日締切の5月号分の句は没でした。
でも葉書が間に合わなく次回にまわしてくれることを(没でない事を)期待して4月10日締切の投句分と一緒に7月号の発表をまちましょう。

毎月5日までには着くように葉書を投函するよう心がけないといけませんね。







[PR]
by yattiy19480905 | 2016-04-16 09:00 | 俳句雑誌 | Comments(0)

俳壇

俳壇

俳壇2016年4月号 
3月14日発売
俳号・ヤチ代



俳壇雑詠 選者 今瀬 剛一  


佳作(94句)

若き日の血潮騒ぎて歌留多取
わかきひのちしおさわぎてかるたとり
季語・歌留多取(新年)

[PR]
by yattiy19480905 | 2016-03-14 22:41 | 俳句雑誌 | Comments(0)

俳壇

俳壇

俳壇2016年1月号 (12月14日発売)



俳壇雑詠 選者 檜 紀代  


佳作(94句)

一番湯出て咲始む夕化粧 
いちばんゆいでてさきそむゆうげしょう 
季語・夕化粧(秋)



俳壇11月号で佳作になったとき俳壇の投句はもうお終いにするといいました。
そのときには12月号1月号分の投句は済んでいました。
そして2月号分の投句からお終いにすることにしました。

しかしなぜやめたいのかを考えてみたのですが
佳作どまりで進歩がないこと。
佳作1句載っただけで800円の雑誌をそれも隅々まで読まないのに買うべきか。
などが頭にひっかっかていました。

でも佳作どまりでも続けることも大事かも。
雑誌は買わなくてもよいのでは。
と思い直し3月号分からまた投句することにしました。

葉書も印刷したものが余っていたのも思い直すきっかけの1つになりました。
葉書で出すのには52円の切手を貼りますがこの切手を郵便局でえらぶのもちょっと楽しみでもあります。
a0334287_08070135.jpg
ということで1月号に佳作で載りましたが雑誌は購入しませんでした。


郵便局で干支の記念切手が発売されていました。
それと孫たちが大好きな犬の切手もあったのでつい買ってしまいました。

額に入れたのでかざりましょうか。

a0334287_08074669.jpg
a0334287_08081226.jpg





[PR]
by yattiy19480905 | 2015-12-15 08:04 | 俳句雑誌 | Comments(0)

俳壇

俳壇

俳壇2015年12月号 (11月14日発売)

a0334287_15560139.jpg

俳壇雑詠 選者 今瀬 剛一  

佳作(94句)

自転車の布教の男豊の秋
じてんしゃのふきょうのおとことよのあき
季語・豊の秋(秋)




俳壇雑詠 選者 井上 弘美

佳作(94句)

流星や指輪の痕の薄白し
りゅうせいやゆびわのあとのうすじろし
季語・流星(秋)




俳壇雑詠 選者 加藤 耕子

佳作(94句)

勘当を解かぬ父居り唐辛子
かんどうをとかぬちちおりとうがらし
季語・唐辛子(秋)




今回もまた佳作でした。
でも投函した3句が載りましたので嬉しいです。






[PR]
by yattiy19480905 | 2015-11-16 15:54 | 俳句雑誌 | Comments(2)

インターネット句会、雑誌等の投句の結果を載せています。俳号はヤチ代orヤッチー。たまには映画も。


by ヤチ代